映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

天体小説~乙桜学園祭2~

テンタイショウセツオツザクラガクエンサイツー

解説

作家として活躍する『イノセントワールド』の桜井亜美と『zoo』の安達寛高(乙一)が監督を務め、桜井は自作の『PLANETARIUM』を、安達は書き下ろしを映像化。アニメと実写を融合させたリアル・ファンタジーに挑んだ桜井と、出会うはずのなかったふたりに訪れる奇跡を描く安達。ふたりの独特な空気感を堪能出来る1作だ。

ストーリー

父親を知らないキョウと、天涯孤独なメイ。ただのクラスメイトだったふたりは、1冊の本によって結び付けられていく。お互いの存在だけを頼りに、世界を生き抜いていこうと誓ったふたりだったが……。

2009年9月26日(土)公開 / 上映時間:86分 / 製作:2009年(日本) / 配給:東風

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー