暗黒街(1956年)

アンコクガイ

上映時間:94分 / 製作:1956年(日本) / 配給:東宝

解説 古屋組の親分・古谷恒次郎の寵愛でたちまち組の幹部にのし上がってきた庄司。だが組内部にはそれを快く思わぬ者たちが……。東宝専属時代の鶴田浩二がキレ者のヤクザを演じた内部抗争もの。製作の本木荘二郎と監督の山本嘉次郎は、東宝争議時代に、映画芸術協会設立メンバーとして活動した。

情報提供:ぴあ