親馬鹿大将

オヤバカタイショウ

上映時間:81分 / 製作:1948年(日本) / 配給:大映東京

解説 柳家金語楼と三益愛子が絶妙なコンビネーションを見せる明朗喜劇。金に目のない大山夫婦は、金融業を営みインフレで苦しむ人を操っていた。ところが、100万円の偽札をつかまされたあげく、空巣に入られて無一文に。金に汚ない親を、うとましく思っていた二人の子供はこれを喜び、一家は一つになって大山家再建に乗り出していく。

情報提供:ぴあ