感染列島

感染列島

カンセンレットウ

2009年1月17日(土)公開 / 上映時間:138分 / 製作:2008年(日本) / 配給:東宝

(C)2009 映画『感染列島』製作委員会

解説 妻夫木聡・檀れい主演の壮大なパニック映画が登場。未知のウィルスの発見と感染拡大、そして引き起こされる未曾有の脅威をリアルにシュミレーションして物語を構築。観る者に「明日、現実に起こってもおかしくはない」という緊張感を与える衝撃的な内容に仕上がっている。『雷魚』や『ユダ』など演出力に定評のある瀬々敬久が監督を務めている。

ストーリー 救命医の松岡のもとに運び込まれた患者は多臓器が不全を起こすこれまでにない症状をみせていた。その後、病院には次々と同様の症状の患者が運び込まれてくる。そこへWHOから派遣された小林という女性が現れ……

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全5件)