アルカナ

アルカナ

アルカナ

2013年10月19日(土)公開[PG-12] / 上映時間:89分 / 製作:2013年(日本) / 配給:日活

(C)小手川ゆあ・日活 2013

解説 数多くの三池崇史監督作品に助監督として携わり、“三池イズム“を受け継いだ新人監督、山口義高が、小手川ゆあの人気コミックを映画化。人間の分身が本体の心臓を奪い、乗っ取ってしまうという怪事件に立ち向かう人々の運命を描く。TVドラマ『鈴木先生』の小川蘇美役などで注目される若手女優、土屋太鳳が、物語のカギを握るヒロインを熱演。

ストーリー 謎の連続大量殺人事件を追う刑事、村上は記憶を失った少女マキと出会う。“死者の声“に導かれて事件現場にやってきたというマキは容疑者と見なされるが、村上は彼女の言葉を信じようとする。そんな彼らの前に、未解決事件を扱う警視庁の捜査員が現れて……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全12件)