プラトニック・セックス

プラトニック・セックス

プラトニックセックス

2001年10月20日(土)公開[R-15] / 上映時間:104分 / 製作:2001年(日本) / 配給:東宝=電通=フジテレビ=プラトニック・セックス製作委員会=ワタナベエンターテインメント=小学館

解説 日本のみならず台湾、韓国でもベストセラーを記録したタレント、飯島愛の同名自叙伝を映画化。衝撃的な人生を歩むヒロイン役を、体当たりで精一杯演じ切る新人女優、加賀美早紀に注目だ。

ストーリー 友人にレイプされ家族にも見捨てられた17歳のあおい。絶望した彼女は自殺を決意するが、ある間違いメールに心を癒される。自殺を思い止まった彼女は、まずキャバクラで働き始めるが……。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)