劇場版 ニルスのふしぎな旅

劇場版 ニルスのふしぎな旅

ゲキジョウバンニルスノフシギナタビ

上映時間:97分 / 製作:1983年(日本) / 配給:トーキョーノーザンライツフェスティバル実行委員会

(C)学研教育ICT 1

解説 スウェーデンの作家セルマ・ラーゲルレーヴの児童文学を原作としたテレビアニメの劇場版。鳥海永行、案納正美、押井守が監督を務め、妖精に体を小さくされた少年ニルスの冒険を描く。1980年から放映され82年に劇場版が製作されるも未公開になった幻の作品で、2015年に“トーキョーノーザンライツフェスティバル“で国内初上映される。

ストーリー スウェーデンに住むわんぱく少年のニルスはある日、妖精に魔法をかけられ体を小さくされてしまう。小さくなったニルスは動物たちの言葉を理解できるようになり、ハムスターのキャロット、ガチョウのモルテンと共に渡り鳥の故郷ラップランドを目指す旅に出る。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全5件)