大空のサムライ

オオゾラノサムライ

製作:1976年(日本) / 配給:東宝映画

解説 太平洋戦争で戦闘機乗りとして活躍、戦後その経験を書いてベストセラーになった坂井三郎の原作による空中戦映画。ラバウルでの米空軍との消耗戦のなか、坂井軍曹は自分自身と配下の列機の損傷を少しでも食い止めるべく、慎重かつ勇敢に戦い続ける。戦争映画というより、坂井三郎の人間的魅力が光る。

情報提供:ぴあ