コーマ

コーマ

コーマ
COMA

製作:1977年(米)

解説 同名ベストセラー小説の映画化。ボストン記念病院に勤務する女医が、親友の麻酔事故に不審を抱く。調べると、8号手術室でオペを受けた患者ばかりが、昏睡(コーマ)状態に陥っていた……。“密売用臓器“として、植物人間と化した患者が裸で吊られている研究所のセットが鮮烈。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)