ドアーズ

ドアーズ

ドアーズ
THE DOORS

製作:1991年(米)

解説 1960年代の伝説的ロック・グループ、ドアーズのヴォーカリスト、ジム・モリソンの半生をO・ストーンが映画化した野心作。ステージ上でのワイセツな言動や、謎の死などで今なお神格化されたカリスマであるモリソンとはいかなる人物だったのだろうか? モリソンそっくりのV・キルマーが好演。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)