花のお江戸の無責任

ハナノオエドノムセキニン

上映時間:89分 / 製作:1964年(日本) / 配給:東宝

解説 父親を闇討ちされた古屋助六は、仇討ちのために江戸へ向かうが、仇の目印は、背中の刀傷だけという心細さ。だが根っから陽性の助六は、そんなことは意に介さず、“早いとこパッパッと勝負をつけて、半年ばかり江戸で遊んでこよう“といたってゴキゲン。

情報提供:ぴあ