キリング・ゾーイ

キリング・ゾーイ

キリングゾーイ
KILLING ZOE

上映時間:96分 / 製作:1993年(米=仏) / 配給:洋画マイナー

解説 エイズにかかって自暴自棄なプロの犯罪者、エリック。働きながら娼婦の顔も持つ女子美大生、ゾーイ。そして双方から愛されるアメリカ人の金庫破り、ゼッド。パリ祭の日、ある銀行を襲ったエリックとゼッドら7人のギャングたちは、警官隊に取り囲まれて逃げ場を失う。偶然そこで銀行員として働いていたゾーイを人質にして、彼らは逃走をもくろむが……。監督のR・エイヴァリーはQ・タランティーノが無名時代からの盟友であり、その関係からタランティーノが製作総指揮としてクレジットされているが、実際には何もしていないらしい。ビデオ発売時タイトルは「キリング・ゾーイ 破滅への銃弾」。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)