ジングル・オール・ザ・ウェイ

ジングル・オール・ザ・ウェイ

ジングルオールザウェイ
JINGLE ALL THE WAY

1996年12月14日(土)公開 / 上映時間:91分 / 製作:1996年(米) / 配給:20世紀フォックス映画

解説 家庭より仕事第一の運動器具会社の社長ハワード・ラングストンは、クリスマス・イヴの前日、8歳になる息子ジェイミーの空手帯授与式に出席する約束を守れなかった。ハワードは汚名返上にテレビヒーロー、ターボマン人形をプレゼントすることを約束するが、イヴの当日まで忘れてしまう。あわてて買いに行くが、人形は大変な人気でどこの店でも完売状態。ハワードは息子との約束は破れないと、人形を求めて走り回るのだが、同じく息子のために人形を探すマイロンが現れ、その結果、思わぬハプニングに遭遇する。人形は見つからないまま、ジェイミーと一緒に見るはずだったクリスマスのパレードが、始まってしまう。そして、ハワードはパレードのターボマン役のスタントマンと間違えられて、パレードに参加してしまうのだった。プレゼント探しに奔走する父親の姿を描いたハートフル・コメディ。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)