お笑いナタリー

10年ぶりにダウンタウンがコント披露「MHK」に浜田出演決定

1853

11月5日(土)放送の「松本人志のコント MHK」(NHK総合)にて、ダウンタウンのコントが10年ぶりに披露されることが本日10月3日わかった。

「MHK」は毎月第1土曜日に放送されるダウンタウン松本人志のコント番組。友近、あき竹城、六平直政、保阪尚希、パンツェッタ・ジローラモらとの共演が予定されている。

浜田出演の経緯に関して松井修平プロデューサーは、「いつもの企画会議の中で、コント『オンリー』のストーリーが誕生。この囚人役を一体誰にしようかという議論の中、松本さんが一言「浜田かなぁ……」とつぶやいた。その名前を口にしてはいけないと誰もが感じていた空気の中、『そりゃそやろ~!』と一同大興奮」と説明。「その後、他の芸人さんの名前も挙がったが、もはや浜田さん以外考えられないスタッフは、浜田さんの名前を入れた台本を作成。次回会議にて松本さんに渡すと、『浜田にしか見えなくなってしもたやん』と、松本さん。ダウンタウン共演の可能性が急速に高まった」とのことだ。

オファーはダウンタウンと幼馴染でもある放送作家の高須光聖を通して浜田へと伝えられたという。「オンリー」のストーリーを聞いた浜田は、「俺が松本に振り回されればええんやな。これなら大丈夫やろ」と出演を快諾し、ダウンタウン10年ぶりのコント番組共演が実現した。

放送は23時30分から。同日15時からはNHK BSプレミアムにて「松本人志 大文化祭」が8時間超にわたって放送される。

NHK制作局エンターテインメント番組部 松井修平プロデューサーコメント

●収録を終えての手ごたえ
毎回毎回の会議の場で、松本さんの脳みそを全員が共有し、その度に自信を持って準備が進んでいるけれど、その自信は現場で確固たる手ごたえになります。今日の収録でも、本番直前にコメント直しをして、1時間押しでスタート。そうやってギリギリまで“笑い”へのこだわりをひとつひとつじっくりと積み上げてきた結果が現場で形になるのだから、面白くないわけがない。

●「MHK」について
毎回、あまりにも多種多様なカラーのコントが登場するので、視聴者の皆さんにとって、必ずしも全部が全部面白いとは思わないかもしれません。また、今世の中に氾濫している、アドリブで笑いを提供する番組ではないので、人によっては見慣れないと感じるかもしれません。それだけ、毎回新しいことに挑戦しているし、めちゃめちゃ冒険しています。次はどんなコントが登場するのか、ドキドキしながら楽しみにしてください。

「松本人志のコント MHK」

NHK総合 2011年11月5日(土) 23:30 ~ 23:59

出演者:松本人志 / あき竹城 / 六平直政 / 保阪尚希 / パンツェッタ・ジローラモ / 友近 / 浜田雅功 ほか

お笑いナタリーをフォロー