お笑いナタリー

安田善紀&ケン・カトウ「内村てらす」で漫才披露、バカリや千鳥が見守る中で

473

左から内村光良、安田善紀、ケン・カトウ、バカリズム。(c)日本テレビ

左から内村光良、安田善紀、ケン・カトウ、バカリズム。(c)日本テレビ

本日7月25日(火)、内村光良がMCを務める「内村てらす」(日本テレビ系)の特別編が放送される。

「芸人お悩み相談所」と題された今回は、芸人たちが切実な悩みをバカリズム千鳥平成ノブシコブシ徳井らに相談する1時間。銀シャリが「東京でどうすれば売れるかよくわからない」、りあるキッズや閃光少女として活動していた安田善紀と元・エレファントジョンのケン・カトウが「解散してピン芸人になったが全然うまくいかない」という苦悩を明かす。

銀シャリの相談では、バカリズムから「衣装を合わせようという発想がダサい」、徳井から「コンビで呼んでもらおうという思いが強すぎて制作サイドには重すぎる」と辛辣な意見が。また自分たちの得意分野がよくわからないという銀シャリのために、番組はロケやモノマネ、リアクション、ギャグ、食レポ、大喜利などの能力を検証する企画を用意。彼らがどのジャンルの笑いに向いているのかを探っていく。ここでは“お手本”として千鳥もロケに臨んだ。内村が大笑いした2人の掛け合いに注目を。

安田とカトウの話題になると、自身もコンビだったバカリズムが芸人の解散を「スマホの機種変」に例え、理想的なピン芸人への転身の仕方を熱弁。またカトウの元相方・ガッテン森枝もスタジオに登場し、解散について深く語り合う。そして最後は安田とカトウがこの日のために作ってきた漫才を披露することに。「日頃、怒ることが多い」という共通点を持った2人が生み出したネタとは。

内村てらす ~芸人お悩み相談所~

日本テレビ系 2017年7月25日(火)23:59~24:54
<出演者>
MC:内村光良
サブMC:中島芽衣(日本テレビアナウンサー)
レギュラー:ガンバレルーヤ
DJテラス:トレンディエンジェル斎藤
ゲスト:バカリズム / 千鳥 / 平成ノブシコブシ徳井 / 銀シャリ / ケン・カトウ / 安田善紀 / 小倉優子
VTR出演:ホリ / 笑い飯 / 流れ星ちゅうえい / 東京03飯塚 / 東京03豊本 / アキラ100%

お笑いナタリーをフォロー