映画ナタリー

劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子

劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子

ゲキジョウバンマジェスティックプリンスカクセイノイデンシ

解説

2013年4月から9月まで放送され人気を呼んだ『銀河機攻隊マジェスティックプリンス』の映画版。戦うために生まれてきた少年少女5人組“チームラビッツ“が、最新戦闘デバイス“アッシュ“で、地球滅亡を狙う敵とバトルを繰り広げる。劇場版となりさらにスケールアップした、ロボットによるバトル・シーンのスピーディーな描写力に注目だ。

ストーリー

宇宙進出を開始した人類は次々と資源豊富な小惑星を傘下に置いていく。ところが汎銀河統一帝国と名乗る謎の勢力“ウルガル“が地球を襲撃。存亡の危機に立たされた人類は、遺伝子操作で戦士として生み出された5人の少年少女を、切り札として戦いに送り込む。

2016年11月4日(金)公開 / 上映時間:79分 / 製作:2016年(日本) / 配給:東宝映像事業部

(C)2016 創通・フィールズ/MJP製作委員会

(C) PIA

劇場版マジェスティックプリンス 覚醒の遺伝子のニュース

映画ナタリーをフォロー