コミックナタリー

乙女系男子の魅力に不良たちが腰砕け!「グレートヤンキーみちるくん」1巻

131

内々けやき「グレートヤンキーみちるくん」の1巻が本日4月7日に発売された。

秋田書店のWebマンガサイト・チャンピオンクロスにて連載中の本作は、女子のようなルックスで可愛いものとおしゃれが大好きな乙女系男子・大河みちるを描いたコメディ。みちるが「制服の規制がゆるい」という理由で選んだ転校先・京北高校は、ヤンキーの巣窟だった。みちるに対し「転校生にナメられてはいけない」という態度を取る不良たちだったが、みちるは彼らにひるむことなく“女子力”を発揮、ティーパーティーを開いてスコーンを振る舞うなど、自分のペースに巻き込んでいく。強面のヤンキーたちがみちるの愛くるしいルックスや仕草にハマり、腰砕けとなっていく様子が見どころだ。

単行本の帯には塚脇永久原作による伊藤龍「蟻の王」の主人公・亜久里四郎のイラストと「みちるくん かわいすぎるぜ!!(男だけど…)」というコメントが寄せられている。また1巻の発売を記念し、ゲーマーズ、COMIC ZIN、こみらの!提携書店、とらのあな、メロンブックスでは購入者特典を用意。またKindleストアをはじめとする各電子書店で販売されている「電子特別版」には、特典イラストが収録されている。

なお秋田書店オンラインストアでは「グレートヤンキーみちるくん」のスマートフォンケース、モバイルバッテリーが発売された。1巻を読んだ人はグッズもチェックしてみては。

コミックナタリーをフォロー