コミックナタリー

映画「無限の住人」凜役の杉咲花、万次の妹役も演じていることが明らかに

357

左から町、浅野凜。

左から町、浅野凜。

沙村広明原作による実写映画「無限の住人」にて、杉咲花が1人2役を演じていることが明らかになった。

浅野凜役として発表されていた杉咲が演じていたもうひとつの役は、木村拓哉扮する万次の妹・町役。万次が凜の用心棒を引き受けた動機となるキャラクターだ。このたび、風車に息を吹きかける無邪気な町の場面写真と新たな本編映像が公開された。

1993年から2012年まで月刊アフタヌーン(講談社)にて連載された「無限の住人」は、両親を殺害した剣客集団への復讐を誓う少女・凜と、不死の肉体を持つ凜の用心棒・万次の仇討ちを描くネオ時代劇。映画は4月29日より全国公開される。

(c)沙村広明/講談社 (c)2017映画「無限の住人」製作委員会

コミックナタリーをフォロー