コミックナタリー

ドラマ「サイレーン」橘カラ役は菜々緒、オリジナルキャラにキスマイ北山

335

山崎紗也夏原作によるTVドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」の追加キャストが発表された。

ストーリーの鍵を握る謎の美女・橘カラ役に抜擢されたのは菜々緒木村文乃演じる猪熊夕貴に異常な執着をみせる整形したキャバクラ嬢という役どころで、松坂桃李扮する主人公の里見偲とスリリングな戦いを繰り広げる。また原作にはいないオリジナルキャラクター・速水翔役として、Kis-My-Ft2の北山宏光が出演。里見と猪熊のライバル刑事・速水は上昇志向が強く、少し嫌味な性格の持ち主という設定だ。里見との20cm近くある身長差から、“チビデカ”というあだ名で揶揄されている。

このほかマニアックな整形外科医・月本圭役に要潤、男勝りな生活安全課所属の千歳弘子役に山口紗弥加、うだつの上がらないデザイナー・渡公平役に光石研、里見の元上司で猪熊の育ての親・猪熊文一役に大杉漣、刑事課長の安藤実役に船越英一郎がキャスティングされた。そのほか高田翔(ジャニーズJr.)、西尾宇宙も出演。

「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」は関西テレビ・フジテレビ系にて10月20日から、毎週火曜22時より放送。初回は21時からの2時間スペシャルでオンエアされる。なお原作マンガの結末とは違う、ドラマオリジナルのラストが用意されている。

モーニング(講談社)にて連載された「サイレーン」は機動捜査隊に所属する、里見と猪熊を主人公にしたクライム・ラブサスペンス。相棒であり恋人同士でもある2人はとある変死体発見現場で謎の美女・橘カラと出会ったことから、彼女の狂気に翻弄されていく。単行本は全7巻が刊行されている。

菜々緒コメント

これまで強い女性の役や悪女の役を演じさせて頂くことが多かったのですが、今回のお話を頂いた時は、すごく嬉しかったですね。
カラが、猪熊と里見に執着する理由が謎に包まれていて、原作コミックも一気に読んでしまいました。ストーリーの軸にあるカラの謎の解明や、ドラマならでは展開と結末を楽しみにしてください。
私が演じさせて頂くカラという役は、ストーリーのキーパーソンとなる重要な役どころなので、カラが主役になれるぐらいのインパクトを残して、里見や猪熊を完全に食ってやろうという思いで頑張ります。
原作では猟奇的なシーンもあり、どうやって映像化するのかというところも考えながら、スタッフのみなさんと撮影に取り組んでいきますので、楽しみにしていて下さい!

北山宏光コメント

原作にはないキャラという事で、どういう風に自分が入っていくのだろうかと想像しながら、原作を楽しく読ませてもらいました。
速水は上昇志向が強過ぎて、嫌みな奴で、自分の近くに居たら仲良くならないタイプですが、そんな部分を“あいつウケるな”と思ってもらえれば嬉しいです。
松坂さんとの身長差が20センチ近くあるので、思い切って“チビデカ”と言って(台本で表記)頂き、救われました(笑)
身長が小さくてもドラマに出られる、後輩の期待の星になれれば。

コミックナタリーをフォロー