コミックナタリー

このマン1位に輝いた阿部共実、最新ショート集「死に日々」1巻刊行

275

「空が灰色だから」「ちーちゃんはちょっと足りない」の阿部共実による「死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々」の単行本1巻が、本日12月10日に刊行された。

「死にたくなるしょうもない日々が死にたくなるくらいしょうもなくて死ぬほど死にたくない日々」略して「死に日々」は、少年少女たちのうまくいかない日常を題材としたオムニバスショート。1巻には秋田書店のWEBマンガサイト・Championタップ!にて発表されたものに、描き下ろしエピソード「ネコネコココネコネコネネコ」や、阿部が自らのサイトで公開した「深い悲しみ」「1/4黒ニーソメガネ児童液」を加えた全11編が収められている。

発売を記念しコミックとらのあな、ゲーマーズ、有隣堂、喜久屋書店の各店舗ではそれぞれ描き下ろしイラスト入りのペーパーやカードを購入特典として配布中。さらに三省堂書店では、同じく本日発売となったChampionタップ!の連載作とコラボしたペーパーを進呈している。「おかえりなさいサナギさん」の施川ユウキ、「ベルリンは鐘」のニャロメロン、「アルパカかあさん」の三谷知子がそれぞれ描いた「死に日々」キャラが楽しめるので、ファンは要チェック。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞