コミックナタリー

もやしもん石川直筆の「菌類落描き」プレゼント

上野の国立科学博物館で開催され、1月12日に終了した「菌類のふしぎ」展。この会場で密かに人気を集めていたのが、石川雅之直筆の「菌類落描き」だ。2月10日発売のイブニング(講談社)で、この貴重な直筆落描きがプレゼントされることがgood!アフタヌーン編集チーフ・カナイ氏のブログにて発表された。

展示台に背が届かない子供たちは退屈してしまうかも、という石川の配慮から始まったこの落描き。会場のそこかしこ、70カ所以上に石川がマジックで直描きしたカットを見た編集者が、そのまま捨てられてしまうのはもったいないと判断し今回のプレゼントが決まったという。

応募の詳細は2月10日発売のイブニングで発表される予定。これまでサイン会を開催したことがない石川の直筆イラストとあって、かなりの貴重品となりそうだ。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】