コミックナタリー

アニマルからフリーペーパー、七尾旅人らがサバイバル語る

44

白泉社がフリーペーパー・野生アニマルを発行する。創刊号ではサバイバルをテーマに掲げ、森恒二「自殺島」に焦点を当てる。

創刊号には「自殺島」第1話が収録されるほか、森と猟師の千松信也が「命を食べるということ」について語った対談記事も掲載。ほかにもエレキコミックと快速東京によるトーク、水道橋博士のインタビュー、青柳文子、関和亮、七尾旅人、松江哲明のエッセイなど、サバイバルをテーマにした読み物が満載だ。

野生アニマルは、5月21日に銀座博品館劇場で開催される「エレキコミック第23回発表会『Right Right Right Right』」を皮切りに、一部のTSUTAYA、ヴィレッジヴァンガード、タワーレコード、執筆者の関連イベントなどで配布される。

コミックナタリーをフォロー