松本人志監督3作品、フランス“映画の殿堂”で特集上映決定

38

世界の“映画の殿堂”としても知られるフランスの文化施設「シネマテーク・フランセーズ」にて、松本人志監督の映画「大日本人」「しんぼる」「さや侍」3作品の特集上映が3月23日(現地日程)に行われることが決定した。

「さや侍」のメイキングシーン。(c)2011「さや侍」製作委員会

「さや侍」のメイキングシーン。(c)2011「さや侍」製作委員会

大きなサイズで見る(全5件)

「シネマテーク・フランセーズ」は、4万本以上の世界からコレクションした映画を保管するフランス政府出資の私立文化施設。過去に特集上映を行った監督は、フランソワ・トリュフォー、ジャン=リュック・ゴダール、ヒッチコック、スピルバーグといった映画界の巨匠に限られており、監督作品が3作品で特集上映が行われることは異例中の異例と言える。

また「さや侍」が、3月7日からフランスで行われるアジア映画の祭典「第14回ドーヴィルアジア国際映画祭」において、2010年の「しんぼる」より2作連続でメインコンペティション部門への正式招待が決定。上映日の3月8日には松本監督も渡仏して舞台挨拶を行う。その言動にぜひ注目しよう。

この記事の画像(全5件)

関連記事

松本人志のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 松本人志 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。