インディアンス、3回目のM-1決勝「そろそろ自分たちのトロフィーや紙吹雪が見たい」

1

799

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 74 723
  • 2 シェア

ABCテレビ・テレビ朝日系で12月19日(日)に生放送される「M-1グランプリ2021」のファイナリスト9組のコメントを、お笑いナタリーで1組ずつ掲載中。5組目にインディアンスの話を紹介する。

インディアンス

インディアンス

大きなサイズで見る

インディアンスは敗者復活を果たした昨年2020年を含めて3年連続で決勝の舞台に立つ。決勝には彼らのほか、オズワルド、真空ジェシカ、錦鯉、モグライダー、もも、ゆにばーす、ランジャタイ、ロングコートダディと敗者復活組の合計10組が登場する。

インディアンス コメント

──「M-1グランプリ2021」決勝進出を決めた率直な気持ちをお聞かせください。

田渕:うれしい!たのしい!大好き!

きむ:ドリカムや!(笑)

田渕:1回目(の決勝進出)よりテンション上がっているかも。発表で番号を呼ばれた瞬間、自分でも「めっちゃ感情出てる!」とびっくりしました。今年はめっちゃ優勝を意識して過ごした1年で、そのぶん自分たちを追い込んでいた部分もあったので、発表の瞬間は「頼む……!」という気持ちが大きすぎて、感情が出てしまいましたね。やっぱりストレートで決勝に行けるのはうれしいです。

きむ:“認められた感”があります。「今年は優勝!」という思いでいたので、決勝進出ではそんなに喜びは表に出ないかなと思っていたんですが、やっぱりめっちゃうれしかったです。「これは決勝行けそう……」「この感覚、合っててくれよ……!」と思っていたので、2019年よりも涙が出ちゃいました。

──これまでの予選を振り返っていかがでしたか。

きむ:2回戦、3回戦、準々決勝と自分たちの思っていた通りに進められたのでよかった。ストレートに行けた年はハマっていますね。

田渕:自分たちなりに根拠があってネタを選んでいったので、その選択肢がうまいことハマってマジでよかったです。「こっちのネタが先か」「いや元に戻すか」って迷いもしたんですけどね。

きむ:全部の予選で普段通りにできたのもよかった。たぶっちゃん(田渕)もアドリブ入れるし。

田渕:時間も気にせずにね。ネタ選びってめちゃくちゃ難しいんです。正直、3回戦くらいからはどんな芸人でも平気で落ちますから。だから3回戦に強いネタを持ってくるという考え方もすごくわかる。僕らは「ウケなアカン!」という明確なものさしがあるんですけど、ウケだけを考えるのではなく、そのネタの好き具合もあると思うし。そこはコンビごとにバラバラだから難しいですよね。

──「ファイナリストの中で自分たちが一番○○だ!」という強みや持ち味は?

きむ:「一番漫才を楽しんでいる」。これまでもそう思っていましたが、今はより体現できていると思います。

田渕:それが出し切れていないときはウケ切らなかったり、反応が悪かったりするので。決勝でも僕らが楽しめれば、おのずといい結果につながると思っています。今年に比べて(準決勝で勝ち抜けなかった)昨年は、ちょっと硬かった気がするんです。ネタの作り的にも隙がなくカチっとしていて、ちょっと息苦しさがあったのかもしれません。

──昨年よりもコンビで進化していることは?

田渕:ネタの進化はそれほどないかもしれませんが、気持ちが変わりました。優勝までの気持ちが去年までと全然違いますね。「優勝しよう!」と何回言ったか。これまでも「優勝!」とは言っていましたが、ただ言っているだけだった。今年は心から言ってます。

きむ:今までは正直、具体的に想像できていなかったけど「優勝したい」って言っておかなアカンみたいな。今年はしっかりイメージしているので、全然違うと思います。

田渕:2019年、2020年と目の前で優勝する人を見た経験が大きいです。「うわー! これになりたい」って。他人のトロフィーや紙吹雪ばっかり見てるので、そろそろ自分たちのが見たいんです。

──ほかのファイナリストの中で意識しているコンビは?

きむ:僕はいないです。この1年はとにかく自分たちに集中しようと思っていたので、ほかの人たちのネタはそんなに見てなくて。結局、自分たちとの勝負やと思うんです。今まで緊張とかに負けたからいい結果が出せなかったり、楽しく漫才ができなかったりしたので。

田渕:ゆにばーすです。ずっと2組で、M-1の勝負ネタになるであろう漫才を2本ずつ見せ合って、お互いに「こうしたらええんちゃう」と言い合うライブをやっているんです。ゆにばーすは、そこでやっていた準決勝でやる予定のネタを、その後の劇場にかけていたんですが、たった数日なのに劇的に面白くなっていて。「すごっ! これは決勝行くわ!」と思って見ていました。

──敗者復活で勝ち上がってきたら脅威になると感じるコンビは?

きむ:ヨネダ2000。めっちゃかき乱しそうだし、動きが読めないので。

田渕:同期のダイタクです。ネタの“作品感”がすごくて、僕らにないものを持っているコンビ。準決勝でもめっちゃウケてたし、あいつらはM-1の予選で使っていないネタもたくさん持っているので、敗者復活戦はどのネタで来るのか。もし勝ち上がってきたら、そのままパーン!と駆け上がって優勝もあり得ますから。

──優勝賞金1000万円の使い道は?

きむ:親にあげるのと、今年子供が生まれたので3LDKに住みたいです。

田渕:僕は最近ルームシェアを解消して1人暮らしを始めたんですが、けっこうバタバタで家を決めてしまったので、めっちゃ狭いんです。なので“帰りたくなる家”に引っ越します。

──最後に「M-1グランプリ」決勝へ向けた意気込みを一言で!

きむ:優勝するので、楽しみにしていてください。

田渕:「決勝でのインディアンスのネタ、瞬き厳禁やで!……って4分間はムリか!」でお願いします。

きむ:それ、意気込み!? 結果、何も言ってないのと一緒よ?(笑)

田渕:しゃべってないのと一緒やな(笑)。マジで優勝しかないです。僕ら、一度も最終決戦まで行けていないんですが、そんなことは関係ない。僕らはここまでいろいろ刻みすぎているので、ここは飛び級して優勝してしまいましょう。

M-1グランプリ2021 決勝

ABCテレビ・テレビ朝日系 2021年12月19日(日)18:34~22:10
<出演者>
MC:今田耕司 / 上戸彩
審査員:オール巨人 / 上沼恵美子 / 立川志らく / サンドウィッチマン富澤 / ナイツ塙 / 松本人志 / 中川家・礼二
ファイナリスト:インディアンス / オズワルド / 真空ジェシカ / 錦鯉 / モグライダー / もも / ゆにばーす / ランジャタイ / ロングコートダディ

M-1グランプリ2021 敗者復活戦

ABCテレビ・テレビ朝日系 2021年12月19日(日)14:55~17:25
※一部地域除く
<出演者>
アインシュタイン / アルコ&ピース / カベポスター / からし蓮根 / キュウ / 金属バット / さや香 / ダイタク / 男性ブランコ / 東京ホテイソン / ニューヨーク / ハライチ / ヘンダーソン / マユリカ / 見取り図 / ヨネダ2000

全文を表示

読者の反応

  • 1

お笑いナタリー @owarai_natalie

インディアンス、3回目のM-1決勝「そろそろ自分たちのトロフィーや紙吹雪が見たい」(コメントあり)
https://t.co/cjY8JoqvLZ

#M1グランプリ #M1 https://t.co/vpxvT9b3iz

コメントを読む(1件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

インディアンスのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 インディアンス の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。