岡山出身の浅越ゴエ、朝ドラ「カムカムエヴリバディ」出演「人生最大級の緊張をすることは確定」

477

ザ・プラン9の浅越ゴエが、2021年度後期の連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で豆腐屋店主を演じることが発表された。

浅越ゴエ

浅越ゴエ

大きなサイズで見る(全3件)

連続テレビ小説105作目となる「カムカムエヴリバディ」は、昭和、平成、令和の時代をラジオ英語講座とともに歩んだ祖母、母、娘の姿を3世代にわたって描くもの。上白石萌音が祖母の橘安子役、深津絵里が母・るい役、川栄李奈が娘・ひなた役としてヒロインを務める。

このたび発表されたのは1925年3月22日、日本でラジオ放送が始まった日、岡山市内の商店街にある和菓子屋「たちばな」で生まれた安子を取り巻くキャストたち。朝ドラ初参加の松村北斗SixTONES)、村上虹郎小野花梨岡田結実YOUらも名を連ねている。 ゴエ扮する「水田屋とうふ」の店主・水田卯平は安子の幼馴染・きぬ(小野花梨)の父。安子を温かく見守り、安子の父・金太(甲本雅裕)と一緒に地元商店街を盛り立てる。

脚本は2007年度後期の連続テレビ小説「ちりとてちん」の藤本有紀が担当。安達もじり、橋爪紳一朗、深川貴志、松岡一史が演出を手がける。撮影は2021年春頃から、岡山、大阪、京都などで実施。

浅越ゴエ コメント

晴れの国・岡山で生まれ、高校卒業まで岡山で過ごしたザ・プラン9の浅越ゴエです。今回の舞台の1つに岡山が選ばれたことを聞いたときは大変うれしく思っておりました。視聴者として……。しばらくして、その作品に参加できると聞き、頭の中で大きな雷が鳴り響きました! しかし、その後は雨は降らず、すぐに喜びという晴れ模様となりました。人生最大級の緊張をすることは確定していますが、ご一緒する皆さんと晴れやかに楽しみたいと思います!

2021年度後期連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」

NHK総合 毎週月曜~土曜8:00~

この記事の画像(全3件)

関連記事

浅越ゴエのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 浅越ゴエ / 上白石萌音 / 深津絵里 / 川栄李奈 / 松村北斗 / SixTONES / 村上虹郎 / 小野花梨 / 岡田結実 / YOU の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。