インディアンスが敗者復活「M-1グランプリ2020」

5119

本日12月20日に開催されている「M-1グランプリ2020」(ABCテレビ・テレビ朝日系)で、インディアンスが敗者復活を果たした。

インディアンス

インディアンス

大きなサイズで見る(全4件)

東京・六本木ヒルズアリーナにて本日実施された敗者復活戦では、金属バット、タイムキーパー、コウテイ、カベポスター、インディアンス、からし蓮根、ぺこぱ、ランジャタイ、滝音、キュウ、学天即、ゆにばーす、ダイタク、ロングコートダディ、ニッポンの社長の順にネタを披露。祇園は木崎が新型コロナウイルスに感染したため欠場となった。

視聴者投票の結果、決勝への切符を手にしたインディアンスが「笑神籤」で選ばれたネタ順は1組目。このあとすぐ決勝の舞台で漫才を繰り広げる。

この記事の画像(全4件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

インディアンスのほかの記事

リンク

(c)M-1グランプリ事務局

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 インディアンス の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。