「フットンダ王決定戦2021」放送決定!ぺこぱ、ぼる塾あんり、すゑひろがりず初出場

2306

タカアンドトシがMCを務める正月恒例特番「日本で一番早いお笑いバトル!フットンダ王決定戦2021」が1月1日(金・祝)午前2時より生放送される。

「日本で一番早いお笑いバトル!フットンダ王決定戦2021」MCのタカアンドトシ。(c)中京テレビ

「日本で一番早いお笑いバトル!フットンダ王決定戦2021」MCのタカアンドトシ。(c)中京テレビ

大きなサイズで見る(全3件)

「日本で一番早いお笑いバトル!フットンダ王決定戦2021」ロゴ (c)中京テレビ

「日本で一番早いお笑いバトル!フットンダ王決定戦2021」ロゴ (c)中京テレビ[拡大]

実際にあるものを“モジる”“イジる”お題に芸人たちが回答し、面白ければ布団がふっとぶ番組「フットンダ」。その王者を決めるトーナメントが「フットンダ王決定戦」だ。前回はハライチ岩井が初優勝すると共に麒麟・川島が同時優勝を果たした。10回目となる今回の出場者として発表されたのは連覇を狙うハライチ岩井のほか、ミルクボーイ、いずれも初出場のぺこぱぼる塾あんり、すゑひろがりずといった面々。彼らを含めた36名(予定)が本戦に出場する。

さらに次長課長・井上、麒麟・川島、インパルス板倉が初めて審査員として出演することも明らかとなった。この3名は「フットンダ王決定戦」で複数回の優勝経験を誇り、番組を知り尽くした歴代「フットンダ王」。“レジェンド”とも呼ばれる実力者が審査員となることで、トーナメントは戦国時代の幕開けを迎えそうだ。さらに番組内では初めての“生放送ネタ祭り”が実施され、各事務所推薦の若手が渾身のネタを披露する。放送時間が前回より30分拡大した4時間20分の豪華なお笑いバトルを楽しもう。

この記事の画像(全3件)

日本で一番早いお笑いバトル!フットンダ王決定戦2021

中京テレビ・日本テレビ系 2021年1月1日(金・祝)2:00~6:20
<出演者>
MC:タカアンドトシ
ハライチ岩井 / ミルクボーイ / ぺこぱ / ぼる塾あんり / すゑひろがりず
審査員:次長課長・井上 / 麒麟・川島 / インパルス板倉
ほか多数

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

ハライチのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ハライチ / ぺこぱ / ぼる塾 / すゑひろがりず / ミルクボーイ / 次長課長 / 麒麟 / インパルス / タカアンドトシ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。