雑誌「CONTINUE」に鬼越トマホーク登場、志村けん追悼特集も

79

本日5月25日発売の雑誌「CONTINUE Vol.65」(太田出版)に鬼越トマホークが登場している。

「CONTINUE Vol.65」の連載「電池以下」扉ページ。

「CONTINUE Vol.65」の連載「電池以下」扉ページ。

大きなサイズで見る(全5件)

CONTINUE Vol.65

CONTINUE Vol.65
Amazon.co.jp

吉田豪と掟ポルシェが聞き手を務める連載「電池以下」のゲストとして招かれ、連載初のリモートインタビューに応じた鬼越トマホーク。昨年11月にゲスト出演した「JUNK爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ)の裏話や、外出自粛中に若手芸人が考えていること、“毒舌”の視点から見た有吉弘行や神田伯山の立ち位置についてなど、お笑いファンにとって興味深い話題を展開している。

このほか今号には22ページにわたる志村けん追悼特集も。てれびのスキマ執筆の「ザ・ドリフターズにとって志村けんとはなんだったのか」をはじめ、「志村けんはファンクの伝道師であり、ミュージックラバーであり続けた」「走る!! 踊る!! さらに脱糞!? 素晴らしき志村ゲーの世界」「アーリーゲームコミック列伝 特別編『わ~お!ケンちゃん』大研究」、ながしまひろみによるマンガ「志村けんさんのいない食卓」、吉田豪の書き下ろし「CLOSING TEXT」と、志村けんが世の中に与えた影響について、さまざまな視点から綴られている。

この記事の画像(全5件)

関連記事

鬼越トマホークのほかの記事

リンク

関連商品