お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

「サンドのこれが東北魂だ」自ら「伊達ちゃん号」運転して宮城から北上の旅

233

「サンドのこれが東北魂だ 45号線を北上せよ!三陸海岸 夢と希望の最前線」に出演する(左から)あばれる君、サンドウィッチマン、生駒里奈。(c)TBC東北放送

「サンドのこれが東北魂だ 45号線を北上せよ!三陸海岸 夢と希望の最前線」に出演する(左から)あばれる君、サンドウィッチマン、生駒里奈。(c)TBC東北放送

サンドウィッチマンあばれる君生駒里奈が出演する「サンドのこれが東北魂だ 45号線を北上せよ!三陸海岸 夢と希望の最前線」(TBC東北放送・TBS系)が明日1月26日(日)に放送される。

これは被災地の復興を応援し続けるサンドの「これが東北魂だ」シリーズ第9弾。今回は「伊達ちゃん号」と名付けられた車に乗って、宮城から青森まで国道45号線を北上する。この国道は震災で大きな被害を受けたが、復旧後は復興に向けて大きな役割を担ってきた。なお「伊達ちゃん号」のハンドルはサンドウィッチマン伊達自らが握る。

一行が向かうのは、サンドが何度も訪れているちゃんこ店、地元の漁師がオープンさせた大船渡温泉、三陸鉄道リアス線など。宮城県の気仙沼市では、かつて萩本欽一の番組にレギュラー出演していた芸能界の先輩と再会する。放送を前にサンド伊達は「震災当時と比べると、地元の人たちの笑顔も増えました。被災して大変だった地域ですけど、全国の皆さんを迎え入れる体制ができてきたかな」、サンド富澤は「今回はおいしい魚介の紹介が多かったですけど、東北は肉もおいしいので忘れないでください(笑)」とコメントしている。

サンドウィッチマン、生駒里奈、あばれる君 コメント

サンドウィッチマン伊達

国道45号線に沿って三陸を北上しましたが、「え、ここに津波が来たの?」というようなところもあれば、慰霊碑があったりだとか、建物が新しく建ってきれいになったり、景色に変化がありました。そして震災当時と比べると、地元の人たちの笑顔も増えましたよね。被災して大変だった地域ですけど、全国の皆さんを迎え入れる体制ができてきたかなと思います。番組を観て、ぜひ多くの人が東北に足を運んでくれることを願っています。

サンドウィッチマン富澤

宮城から岩手、青森と被災地をいろいろと回りましたが、ほんの少し、一部ですけど、東北のいいところを紹介できたのかなと思っています。被災してもがんばっている人がたくさんいるので、ぜひ多くの人に訪れてもらいたいです。今回はおいしい魚介の紹介が多かったですけど、東北は肉もおいしいので忘れないでください(笑)。

生駒里奈

秋田出身で宮城、岩手、青森には遊びに行ったことはありましたが、震災以降なかなか訪れることはできていませんでした。番組であらためて旅をして、おいしいものにたくさん出会えたのはもちろん、震災を乗り越えた人たちのたくましさや、いろんな気持ちを抱えながら今日を生きてるという現実を感じて、元気をもらいました。三陸は本当にいいところなので、家族をぜひ連れてきてこの風景を見せてあげたいです。大船渡温泉で食べた「わかめしゃぶしゃぶ」をお母さんに絶対食べさせたいですね。

あばれる君

国道45号線を北上してみて、確実に復興は進んでる、笑顔が増えているって感じました。おいしいものを食べたり、震災について伝える場所にも行って、東北の生命線の45号線、素晴らしいなって思いました。伊達さん、運転お疲れさまでした!

サンドのこれが東北魂だ 45号線を北上せよ!三陸海岸 夢と希望の最前線

TBC東北放送・TBS系 2020年1月26日(日)16:00~16:54
<出演者>
サンドウィッチマン / 生駒里奈 / あばれる君

お笑いナタリーをフォロー