お笑いナタリー - お笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信

本当にやるとは…「ウレロ」最終話は生放送で!ゲストに大東駿介&Creepy Nuts

2951

次回の生放送を告知する一同。

次回の生放送を告知する一同。

12月23日(月)、「ウレロ☆未開拓少女」(テレビ東京)の最終話が生放送されることが決定。さらに本作がBlu-ray、DVDとして4月8日にリリースされることも発表された。

生放送については、先ほどオンエアされた第3話「キヅケ☆未開拓少女」の劇中で告知。この3話では遥(福原遥)が人気VTuberカタイクミの初代“中の人”だったことが発覚し、@川島プロダクションの一同がカタイクミを手がける大手芸能事務所のマネージャーを撃退したものの、遥は事務所に戻ってこなかった。

収録後、早見あかりは「生放送やりたい、やりたいってふざけて言ってたけど、本当にやるとは思ってなかった」とぼやき。生放送を実現させた佐久間宣行プロデューサーは「やりたいって言ったじゃん!」と返すが、メンバーは「口では言うけど、そこは汲んでよ」「やらない前提じゃない?(笑)」と呆れてみせる流れでスタジオの笑いを誘った。その後の反省会では、劇団ひとりの放つ下ネタが大ウケしたことでフリーズしてしまった東京03飯塚の珍しい失態や、バカリズムのいたずら心で延々と大声を出し続ける羽目になった角田にも言及されている。

いよいよ次回が最終回。ゲストとして大東駿介Creepy Nutsが出演することも明らかとなった。果たして@川島プロダクションにどんな試練が待ち受けているのか。なお番組ではスタジオ観覧の希望者を募集中。詳しくはオフィシャルサイトで確認を。

ウレロ☆未開拓少女 第3話「キヅケ☆未開拓少女」反省会

劇団ひとり:いやー、ウケたねー。角ちゃん喉は大丈夫ですか?

東京03角田:いやダメよ。あんな長いなんて。

バカリズム:お客さんもわかってきてるね。誰かのきっかけがあるんだなって。

東京03豊本:何かしら弄ばれてる感はわかるんだろうね。

ひとり:初めて喉が潰れていく瞬間が見れた。遥ちゃん最後いなかったけど、エレベーターの中もすごかったんだよ。ずっとハーハーって。

角田:整わないのよ。

福原遥:だからみんな笑ってたんだ(笑)。

ひとり:ドタバタで面白かった。

バカリズム:バイオレンスだった。こんな血みどろのコントあんまりないですもんね。

豊本:エログロでしたね(笑)。

佐久間宣行プロデューサー:飯塚さんがずっと出ずっぱりでした。

東京03飯塚:でも俺1回トチってるからね。あれが生放送だと思ったら……超怖い。

角田:(セリフを飛ばした姿を)初めて見たかもしれない。

飯塚:あそこ本当に怖かった。本番前に「頼みますね」ってわざわざ言いに来るからさ。で、ウケたかから「ウケた!」と思ったらファっとなっちゃって。

ひとり:ウケない前提だったんだ(笑)。

飯塚:そう。「ウケた!」と思ったら飛んじゃった(笑)。

「ウレロ☆未開拓少女」第4話

テレビ東京 2019年12月23日(月)24:12~25:00
<出演者>
劇団ひとり / バカリズム / 東京03 / 早見あかり / 福原遥
ゲスト:大東駿介 / Creepy Nuts

(c)「ウレロ☆未開拓少女」製作委員会

お笑いナタリーをフォロー