お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

明石家さんまとジミー大西の逸話たっぷり「Jimmy」予告編公開

170

「Jimmy ~アホみたいなホンマの話~」メインカット

「Jimmy ~アホみたいなホンマの話~」メインカット

明石家さんまが企画、プロデュースを手がけるNetflixオリジナルドラマ「Jimmy ~アホみたいなホンマの話~」の予告編が公開された。

さんまに出会い数奇な人生を歩むことになったジミー大西の実体験を描く本作。ジミー大西を中尾明慶が、さんまを玉山鉄二が演じ、Mr.オクレ役の六角慎司、村上ショージ役の尾上寛之、大竹しのぶ役の池脇千鶴らが脇を固める。

予告編は、吉本興業に舞台進行見習いとして就職したジミーが失敗の反省を示すため、紐で股間を階段にくくり付けて騒ぎを起こすところからスタート。それを聞きつけてやってきたさんまが思わず「お前誰や?」と怪訝そうに尋ねる。さらに、ジミーがさんまを乗せて運転中、駐車していた車の後ろにつけて「渋滞なんですわ」と嘆いたり、「飲んだほうが早い」と点滴を直接飲もうとして医師に止められたり、初出演の吉本新喜劇で放送禁止用語を言ってしまい、クビを言い渡されたりと、実話に基づくエピソードを描いたシーンが多数。

「Jimmy」は7月20日(金)より全国190カ国に向けて配信される。

(c)2018YDクリエイション

お笑いナタリーをフォロー