お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

再撮影のドラマ「Jimmy」玉山鉄二が新たな明石家さんま役に

133

明石家さんまが企画とプロデュースを手がけるNetflixオリジナルドラマ「Jimmy ~アホみたいなホンマの話~」にて、玉山鉄二がさんま役を務めることが本日11月24日に発表された。

「Jimmy ~アホみたいなホンマの話~」は、さんまに出会い数奇な人生を歩むことになったジミー大西の実体験を描くドラマ。今年7月より世界190カ国に向けて配信される予定だったが、さんま役の小出恵介が無期限活動停止することを受けて延期に。さんま役を別のキャストに変更して再撮影されることがアナウンスされていた。玉山を迎えての撮影は2018年にスタートする予定。キャストやスタッフ、ドラマの内容に大きな変更はなく、配信開始日は後日発表される。

なお玉山以外のキャストには、ジミー大西役の中尾明慶、Mr.オクレ役の六角慎司、村上ショージ役の尾上寛之、大竹しのぶ役の池脇千鶴らが当初の通り名を連ねている。

お笑いナタリーをフォロー