お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

松本人志、阿蘇ロックフェスで「明日があるさ」熱唱「ワイドナショー」特別版

548

「ワイドナショー」特別版で紹介される、(左から)東野幸治、松本人志、泉谷しげる、前園真聖が「阿蘇ロックフェスティバル2018」に出演する様子。(c)フジテレビ

「ワイドナショー」特別版で紹介される、(左から)東野幸治、松本人志、泉谷しげる、前園真聖が「阿蘇ロックフェスティバル2018」に出演する様子。(c)フジテレビ

松本人志東野幸治が出演する「ワイドナショー」(フジテレビ・関西テレビ系)の明日6月3日(日)放送回は特別版。先月5月に熊本県にて開催されたロックフェス「阿蘇ロックフェスティバル2018」に松本らが登場した様子が届けられる。

昨年2017年に「ワイドナショー」内にて阿蘇ロックフェスの様子が紹介され、このフェスの発起人で番組コメンテーターの泉谷しげるに対し、松本が今年の参加を約束していた。松本と東野、前園真聖の3人は阿蘇ロックフェス当日、天気に恵まれたこともありテンションが上がった状態で熊本入り。泉谷は会場で3人を出迎えて「よく来たな-!」と感激する。

ステージに3人が登場すると客席のテンションは最高潮に。松本は「来ましたよ! 邪魔になっていないですかね! 歌うことがありますけど、このことは誰にも言うなよー!」と呼びかける。東野が「真面目な話、松本さんが(阿蘇ロックフェスに)行こうと言って」と事情を説明すると、松本は「くまモンよりも人気あるってウソつかれて。来たらそうでもないやねんか!」と話して場内の爆笑を誘った。

まずステージで展開されたのは熊本県民と松本らによる対決企画「乳首相撲」で、松本は「確認ですけど、これフェスですよね」と苦笑い。戦いのために松本がTシャツを脱ぐと、その鍛え上げられた身体に会場はさらに盛り上がる。その後、3人と泉谷しげるは「明日があるさ」を熱唱し、フェスに参加していた清水ミチコ、スチャダラパー、斎藤工も歌に加わった。フェスを前にしたリハーサルの様子や、松本が現地訪問を提案した背景も紹介される「ワイドナショー」特別版に注目を。

ワイドナショー

フジテレビ・関西テレビ系 2018年6月3日(日)10:00~11:15
<出演者>
松本人志 / 東野幸治 / 前園真聖 / 泉谷しげる / 斎藤工 / 清水ミチコ / スチャダラパー / 熊本ヴォルターズ

お笑いナタリーをフォロー