サンドウィッチマンはセコンド役、仙台での映画撮影最終日に三浦春馬も駆けつける

5

190

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 47 132
  • 11 シェア

サンドウィッチマンが出演する映画「アイネクライネナハトムジーク」の撮影が昨日5月3日にすべて終了した。

映画「アイネクライネナハトムジーク」撮影最終日、サンドウィッチマンと主演の三浦春馬(中央)。

映画「アイネクライネナハトムジーク」撮影最終日、サンドウィッチマンと主演の三浦春馬(中央)。

大きなサイズで見る(全6件)

三浦春馬が主演し、今泉力哉がメガホンを取る「アイネクライネナハトムジーク」は、伊坂幸太郎の同名小説が原作。小説「アイネクライネナハトムジーク」は「アイネクライネ」に始まり「ナハトムジーク」で終わる6章の短編からなるラブストーリーで、映画では三浦演じる佐藤という男を中心に展開していく。

ボクシングのリングに上がった(左から)今泉力哉監督、サンドウィッチマン、三浦春馬。

ボクシングのリングに上がった(左から)今泉力哉監督、サンドウィッチマン、三浦春馬。[拡大]

4月10日より仙台でロケを進めてきた本作。最終日の撮影はゼビオアリーナ仙台にて行われた。作品の中でも重要なボクシングの試合シーンにはさまざまな登場人物が集合したほか、1000人以上の地元エキストラが参加している。役どころが明かされていなかったサンドはセコンドの衣装でリングに現れた。

撮影前、伊達は「今日は主演を食うくらいの、役者としてのサンドウィッチマンを見ていただきたい。なので、変な笑いとか起きないようにしてくださいね!」とエキストラに向けて注意を促す。また富澤が「なんで自分たちを起用したんですか?」と今泉監督に尋ねると、監督は「自分も福島郡山出身なので、東北の力になっていただいたお二人とご一緒できてうれしい。海外でサンドウィッチマンさんのことを知らない方が映画を観たときに一番ハマるだろうと思ったのが、体格含めてセコンドの役だった」と今回の役について説明した。

「アイネクライネナハトムジーク」に出演する(左から)三浦春馬、多部未華子。

「アイネクライネナハトムジーク」に出演する(左から)三浦春馬、多部未華子。[拡大]

会場にはすでにクランクアップしていた主演の三浦も姿を見せ、「皆さんすごく温かく見守ってくれて、協力してくれて、この中にもご協力いただいた方がいらっしゃるかもしれませんが、すごくすごく助けになりました」と仙台の人たちに感謝。牛タンやマーボー焼きそばといったグルメも堪能したといい、仙台を気に入った様子だった。するとサンドが「うれしいじゃないですか、仙台をこうやって愛してくれて。じゃあ、もう47都道府県で一番好きなのは宮城県ってことでいいですね?」と強引に質問。三浦は「宮城県が大好きな場所になりました!」と笑顔で応じて盛り上げた。

映画「アイネクライネナハトムジーク」は今冬、全国ロードショー。多部未華子やネプチューン原田らも出演する。

※記事初出時より、公開時期が2019年秋に変更となりました。

この記事の画像(全6件)

(c)2018 映画「アイネクライネナハトムジーク」製作委員会

読者の反応

  • 5

ユミ @N9cUoyBzmtqEZ7F

4年前の春馬さん❣️#毎日はるま #mini
#MiuraHaruma #HarumaMiura
#三浦春馬 #三浦春马 https://t.co/vkvMyV9TR5

コメントを読む(5件)

関連記事

サンドウィッチマンのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 サンドウィッチマン / 三浦春馬 / 今泉力哉 / アイネクライネナハトムジーク の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。