お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

星田英利「お天道様の下をどや顔で歩ける」、「宮本から君へ」ポスター貼り

97

第1話の撮影で使用された広文堂にて。左から池松壮亮、店長の北原範靖氏、柄本時生、星田英利。

第1話の撮影で使用された広文堂にて。左から池松壮亮、店長の北原範靖氏、柄本時生、星田英利。

ドラマ「宮本から君へ」(テレビ東京、テレビ大阪ほか)に出演する星田英利が、主演の池松壮亮柄本時生と共に本日4月26日、撮影に協力した都内の文房具店や文具メーカーを訪れた。

新井英樹のマンガ「宮本から君へ」(太田出版)をもとに、文具メーカー・マルキタの新米営業マン・宮本浩の成長を描く本作。星田は池松壮亮演じる宮本の上司・小田三紀彦役でレギュラー出演している。

ポスターを貼って回るPRに初めて挑戦した一同。星田は「この作品がいろんなところで評価していただいているので、こういうイベントもできる。こうやって堂々とお天道様の下をどや顔で歩けるドラマに出れて、本当によかったです」とボケつつ感想を述べ、ドラマ後半の見どころについて「宮本の熱意にほかの人が飲み込まれていくというか、暴れ馬みたいに手綱が引き切られへん感じになるので、今までもうねってた作品が、ほんまにもう誰も乗りこなせんぐらいうねっていきます」と語った。

ドラマ25「宮本から君へ」

テレビ東京、テレビ大阪ほか 毎週金曜24:52~24:23

(c)「宮本から君へ」製作委員会

お笑いナタリーをフォロー