お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

星田英利、ドラマ「宮本から君へ」で上司役「宮本に愛情を持つことを大事にした」

64

星田英利扮する小田三紀彦。

星田英利扮する小田三紀彦。

4月6日(金)深夜から放送されるドラマ「宮本から君へ」(テレビ東京、テレビ大阪 ほか)の追加キャストが発表され、星田英利の出演が明らかとなった。

原作となる新井英樹のマンガ「宮本から君へ」は、不器用で熱い文具メーカー・マルキタの新米営業マン・宮本浩の成長を描いた物語。ドラマでは宮本役を池松壮亮が務め、監督は真利子哲也、主題歌はエレファントカシマシが担当する。

星田が演じるのは宮本の上司・小田三紀彦。星田は「欲張って演じずに感情に身を任せること、そして原作がそうであるように、とにかく常に宮本に愛情を持つことを大事にしました」とコメントしたほか、「今のこんな時代に必要な、池松くん演じる宮本の奥底から噴き上がる無骨で真っ直ぐなパワーを堪能してください」と見どころを紹介している。

星田英利 コメント

宮本を見守り、たしなめ、諭し、叱り、怒り、呆れ、というのを欲張って演じずに感情に身を任せること、そして原作がそうであるように、とにかく常に宮本に愛情を持つことを大事にしました。で、「そう?」と何気ないふりをしましたが、撮影終わりに2人でご飯を食べたとき、池松くんから「星田さんの小田さん、すっごいいいんですよ」と言われた時は本当にうれしかった。
今がこんな時代だから、今のこんな時代に必要な、池松くん演じる宮本の奥底から噴き上がる無骨で真っ直ぐなパワーを堪能してください。

ドラマ25「宮本から君へ」

テレビ東京、テレビ大阪ほか 2018年4月6日スタート 毎週金曜24:52~24:23
<出演者>
宮本浩:池松壮亮
田島薫:柄本時生
小田三紀彦:星田英利
甲田美沙子:華村あすか
大芝:新名基浩

(c)「宮本から君へ」製作委員会

お笑いナタリーをフォロー