お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

いつまでバカやれんのかなあ…加藤茶、高木ブー、仲本工事が伊右衛門CMでしみじみ

248

新CM「こころの茶屋 たらい」篇のワンシーン。

新CM「こころの茶屋 たらい」篇のワンシーン。

ザ・ドリフターズ加藤茶高木ブー仲本工事がサントリー「伊右衛門」の新CM「こころの茶屋 たらい」篇に出演する。

4月23日から放送される同CMは、宮沢りえ本木雅弘扮する“伊右衛門夫妻”の茶屋で、加藤らがしみじみ語り合うという内容。「いつまでバカやれんのかなあ……」とつぶやく加藤に対し、宮沢が「あと100年はやってもらわんと」と言いながら茶を差し出す。また最後にはドリフターズの3人の頭上にたらいが落ちてくるシーンも。三者三様のリアクションに注目しよう。

撮影中、ドリフターズのメンバーを前にした宮沢は「3人そろうと迫力がある」とポツリ。たらい落下シーンの撮影が終わると「伊右衛門ワールドにたらいが落ちてくる日がくるなんて……」と驚いた様子でコメントしていた。

お笑いナタリーをフォロー