「カッコええ、あいつは」千鳥大悟、好井が明かす又吉の言葉にしみじみ

330

6月29日、東京・神保町花月にてイベント「Netflix『火花』Presents『Second SPARK~ドラマ火花が絶対観たくなるLIVE~』」が実施され、ゲストとして千鳥NON STYLEが出演した。

「Second SPARK~ドラマ火花が絶対観たくなるLIVE~」に出演した(左から)千鳥・大悟とノブ、NON STYLE石田と井上。

「Second SPARK~ドラマ火花が絶対観たくなるLIVE~」に出演した(左から)千鳥・大悟とノブ、NON STYLE石田と井上。

大きなサイズで見る(全26件)

「Second SPARK~ドラマ火花が絶対観たくなるLIVE~」の様子。

「Second SPARK~ドラマ火花が絶対観たくなるLIVE~」の様子。[拡大]

これはNetflixオリジナルドラマ「火花」の配信がスタートしたことを記念し、3回にわたって開かれるイベントの2回目。冒頭では「火花」キャストの井下好井・好井、とろサーモン村田、ラフレクランの4人が撮影秘話を語り、その後前回から引き続きキクチウソツカナイ。がドラマの見どころを紹介した。

左から千鳥、NON STYLE。

左から千鳥、NON STYLE。[拡大]

ゲストコーナーではドラマにちなんで、これまでのきつかった仕事や、先輩、後輩との印象深い出来事についてトークを展開。千鳥からは中山功太らと一緒に「ハモネプ」に出場させられたこと、大悟が電気を流されるロケで危うく死にかけたことなどが明かされ、会場は爆笑に包まれる。一方NON STYLEは「ひと笑いも取れなかった」という寺院での営業や、麒麟の握手会で麒麟の代打を務めることになったときのことを回想。このほかにも「火花」で描かれている「きつい仕事」よりも過酷な仕事が続々と飛び出した。

「Second SPARK~ドラマ火花が絶対観たくなるLIVE~」の様子。

「Second SPARK~ドラマ火花が絶対観たくなるLIVE~」の様子。[拡大]

先輩、後輩をテーマにしたトークでは、後輩の好井からも、先輩の大悟からも慕われている「火花」原作者・ピース又吉の話題が。好井は「又吉さんは今は大悟さんとめちゃめちゃ仲いいけど、その前は僕と(サルゴリラ)児玉さんと(パンサー)向井で共有してたんです」と訴えつつ、「又吉さんは酔ったら『千鳥が天下を取る』って言うてます」と告白。これを受けて大悟は「気持ちがいい。そしてカッコええ、あいつは」と噛みしめる。さらに好井が「コンビ2人ともおもろいのは、いろんな意見があるけど俺は千鳥さんやなあ」と又吉の言葉を述べるのを、千鳥2人してありがたそうに聞き入った。

また、大悟は又吉をはじめとする東京の後輩と、とろサーモン久保田やネゴシックスら大阪の後輩を比較。東京の後輩が誕生日に粋なプレゼントをしてくれたのに対し、大阪の後輩からは「組長」と書かれたプレートが乗るケーキと「チャカ」が贈られたといい、この落差に客席は大笑い。話は尽きない様子だったが、終了予定時間を少し過ぎたところで終幕となった。

この記事の画像(全26件)

Netflix「火花」Presents「Third SPARK~ドラマ火花が絶対観たくなるLIVE~」

日時:2016年7月11日(月)19:00受付 19:30開演 20:30終演予定
会場:東京・神保町花月
応募期間:7月6日(水)23:59まで
<出演者>
井下好井・好井 / とろサーモン村田 / ラフレクラン / キクチウソツカナイ。
ほか

全文を表示

関連する特集・インタビュー

関連記事

千鳥のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2016YDクリエイション

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 千鳥 / NON STYLE / 井下好井 / とろサーモン / コットン / キクチウソツカナイ。 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。