ダイアン西澤、ガリクソンら「出オチ最強選手権」で瞬間の面白さを競う

810

3月11日(金)深夜、芸人たちが“瞬間芸”の面白さを競う番組「NIRAMEKKO ~出オチ最強選手権~」(読売テレビ)が放送され、ヤナギブソンが実況、笑い飯が解説を担当する。

「NIRAMEKKO ~出オチ最強選手権~」に出場するダイアン西澤。(c)読売テレビ

「NIRAMEKKO ~出オチ最強選手権~」に出場するダイアン西澤。(c)読売テレビ

大きなサイズで見る(全11件)

ピンポン玉を加えてスタンバイする出場者たち。(c)読売テレビ

ピンポン玉を加えてスタンバイする出場者たち。(c)読売テレビ[拡大]

「NIRAMEKKO」では、芸人たちが1人ずつ順番に10秒のネタを披露。残りの出場者はピンポン球をくわえた状態でスタンバイし笑いをこらえる。このルールのもと、より多くのライバルを笑わせた芸人が決勝に進出。最後は1対1の3本勝負に挑む。

Aブロックに出場するのはアインシュタイン稲田、ゆりやんレトリィバァカバと爆ノ介カバ、ダイアン西澤。顔や体型などを使って各々が笑いを取る中、出場者最長の芸歴を誇る西澤のネタに実況席は「一番の先輩があの手を使ってくるのか?」「せこい!」とブーイングを送る。

「NIRAMEKKO ~出オチ最強選手権~」に出場するセルライトスパ大須賀。(c)読売テレビ

「NIRAMEKKO ~出オチ最強選手権~」に出場するセルライトスパ大須賀。(c)読売テレビ[拡大]

Bブロックにはアイロンヘッド辻井、中山女子短期大学セルライトスパ大須賀、ガリガリガリクソンが登場。ここでは、ガリガリガリクソンの見せたネタに実況席が「これは、どういうジャンルのネタなの?」と困惑してしまう。その後も対決中に次々とハプニングが勃発。大荒れのバトルを制し、初代「NIRAMEKKO王」の栄冠を勝ち取るのはどの芸人なのか。

この記事の画像(全11件)

NIRAMEKKO ~出オチ最強選手権~

読売テレビ 2016年3月11日(金)25:43~26:43
<出演者>
実況:ヤナギブソン
解説:笑い飯
出場選手:アインシュタイン稲田 / ゆりやんレトリィバァ / カバと爆ノ介カバ / ダイアン西澤 / アイロンヘッド辻井 / 中山女子短期大学 / セルライトスパ大須賀 / ガリガリガリクソン

全文を表示

ダイアンのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 ダイアン / ガリガリガリクソン / ヤナギブソン / 笑い飯 / アインシュタイン / ゆりやんレトリィバァ / カバと爆ノ介 / アイロンヘッド / 中山女子短期大学 / セルライトスパ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。