お笑いナタリー - 毎日読めるお笑いニュースサイト

「家、ついて行ってイイですか?」が日本民間放送連盟賞を受賞

170

ビビる大木おぎやはぎ矢作がMCを務める番組「家、ついて行ってイイですか?」(テレビ東京系)の2014年12月7日放送回が、日本民間放送連盟賞・テレビエンターテインメント番組部門の最優秀賞を受賞した。

「家、ついて行ってイイですか?」は番組スタッフが終電を逃した人に声をかけ、タクシー料金を払う代わりに家の中を覗かせてもらう観察バラエティ。不定期で放送されてきたがこのほどレギュラー化が決定し、10月3日(土)にスタートする。

テレビ東京の番組が同賞に選ばれるのは初めてのことで、選評として「ありのままの部屋で披露される人生のドラマや思い出の家財や品々は、どれもが何気ない日常のワンシーンであり、リアリティがある。シンプルな構成だが、出演の難しい一般人を前面に押し出した企画は独自性が高く、ユニークな番組である」という声が挙がった。

番組プロデューサーの高橋弘樹氏は「一般の方の家についていくだけ、という地味な番組なのにこのような賞をいただけて、恐縮かつ光栄です」とコメント。また「駅で張り込んで、一般の方に取材のお願いを続けるという地道な取材ですが、これからも粛々とがんばっていければと思います」と今後に向けて意気込んでいる。

家、ついて行ってイイですか?

テレビ東京系 2015年10月3日(土)スタート 毎週土曜 23:55~24:50
<出演者>
ビビる大木 / おぎやはぎ矢作

お笑いナタリーをフォロー