森三中・大島が第1子男児を出産「私と夫に似て大きめの赤ちゃん」

3076

森三中・大島が本日6月22日、都内の病院にて第1子となる3885グラムの男児を出産した。母子ともに健康とのこと。所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシーがマスコミ宛FAXにて発表した。

生まれたばかりの長男を抱く森三中・大島(手前)と、出産に立ち会った森三中・村上(奥)、森三中・黒沢(右)。

生まれたばかりの長男を抱く森三中・大島(手前)と、出産に立ち会った森三中・村上(奥)、森三中・黒沢(右)。

大きなサイズで見る

出産には夫の放送作家・鈴木おさむと、森三中の村上、黒沢も立ち会った。大島は今後、体調の回復ぶりや育児の状況を考慮しながら仕事に復帰する予定だ。

森三中のコメント

大島:本日、無事、出産することができました。私と夫に似て、3885グラムの大きめの赤ちゃんでした。男の子です。たくさんの笑顔と福が訪れることを願って、育てていきたいと思います。応援してくれた方々に心からの感謝をしています。本当にありがとうございました。心も体もビッグな子になりますように。

村上:初めて出産に立ち会わせていただきました。大島さんも冷静で肝っ玉かあちゃんプリを発揮してました。鈴木家の幸せをわけてもらいうれしかったです! 元気な赤ちゃんに会えてよかった!! 本当におめでとう!!

黒沢:テレビでお尻を出してた、大島さんが、母親になりました。そして、数分後にチョコレートが入ったパンを食べてました。母親は、生まれたばかりの赤ちゃんを、涅槃像のように、優しく見守っていました。そして、たまにおっさんのように見えました。大島さんと赤ちゃんを心配してくださった皆さま、本当にありがとうございました。森三中に新しいファミリーが増えました。

関連記事

森三中のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 森三中 の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。