カカロニすがや

今日はどのネタ見よう? 3人目 [バックナンバー]

カカロニすがやのおすすめネタ動画

119

芸人オススメのネタ動画を紹介する企画「今日はどのネタ見よう?」。なぜそのネタが好きなのか、どんな影響を受けたのか、芸人たちが厳選した3本のネタ動画に彼らのレビューを添えて掲載していく。前回のカカロニ栗谷に続いて登場するのは、相方すがや。「テレビでやってない・見られなそう」というテーマで選んでくれた。

ファイヤーサンダー「謝罪会見」

謝罪会見における不謹慎な共感が軸のネタです。テレビでやると怒る人が出ると思います。でも刺さる人にはめちゃくちゃ面白いはずだし、それが多数派だと信じています。せっかくなのでテレビでやってない・見られなそうという観点でネタを3本選んだのですが、本人曰くこのネタができたのと同じタイミングで、某不倫事件が起こり、変なメッセージ性がついてしまったそうで、今後もスキャンダルが起こる限りテレビでは見られないと思います。藤田の天才的な間と声のトーン、崎山の作る台本は全ネタ共通でめちゃくちゃ面白いのでほかのネタもぜひ見てほしいです。

空気階段「14歳」

オススメのネタと言われて真っ先に頭に浮かんだネタです。空気階段はもぐらさんのキャラクターの印象が強い方もいるかもしれませんが、僕はかたまりさんが変人役のネタが好きです。中でもこのネタはかたまりさん扮する拗らせた中学生の言葉選び・口調がめちゃくちゃ面白いです。ボケじゃないところでも「ああ、面白いなぁ」って思わせてくれるネタだと思います。あともぐらさんが実は普通の人の演技もすごく上手いことがよくわかります。

春とヒコーキ「死にそうな人」

これもきっとテレビでやると怒る人がいそうなネタです。でもすごく面白い。春とヒコーキはぐんぴぃのキャラが強烈で漫才も面白いのですが、コントでは土岡くんの狂気が出ていてたまらないです。人のネタを見て「この設定思いつくのすごい!」は、たまにありますが「この設定でこのボケ思いつくの怖い」はこのネタくらいです。ネタを作るときに目の前に死にそうな人がいるイメージをして、この発想になる土岡くんはやばいです。

すがやなおひろ

カカロニすがや

カカロニすがや

1991年3月5日生まれ、東京都出身。2016年4月に相方の栗谷悟史(クリタニサトシ)とカカロニを結成した。ラジオ好きで元ハガキ職人。くりぃむしちゅーフリークやサッカーファンで知られる。2018年、ロシアで観戦した「FIFAワールドカップ」日本対セネガル戦で、観客席に飛んできたボールをヘディングした日本人として話題となったことも。グレープカンパニー所属。

お知らせ

僕らも控えめなペースではありますがYouTubeにネタや企画などあげております!!
もしよかったらこちらも見ていただけるとありがたいです!!

カカロニちゃんねる

バックナンバー

この記事の画像・動画(全5件)

カカロニのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのお笑いナタリー編集部が作成・配信しています。 カカロニ / ファイヤーサンダー / 空気階段 / 春とヒコーキ の最新情報はリンク先をご覧ください。

お笑いナタリーではお笑い芸人・バラエティ番組のニュースを毎日配信!ライブレポートや記者会見、番組改編、賞レース速報など幅広い情報をお届けします。