シド「螺旋のユメ」 PR

シド×村瀬歩|「将国のアルタイル」が生んだ新たな出会い

シドが今年3枚目となるシングル「螺旋のユメ」をリリースした。

アニメ「将国のアルタイル」でオープニングテーマとしてオンエア中の表題曲は、エキゾチックで壮大なアニメの世界にマッチしていると、シドファン、「将国のアルタイル」ファンの双方から高い評価を得ている。

同曲のリリースを記念して、音楽ナタリーでは「螺旋のユメ」の作詞を担当したマオ(Vo)と作曲を手がけた明希(B)、そして「将国のアルタイル」の主人公・マフムートの声優を務める村瀬歩の鼎談を実施した。

取材・文 / 中野明子 撮影 / 西槇太一

作品に寄り添うエキゾチックなアレンジ

村瀬歩 普段なかなかアーティストの方とお話しする機会がないので、今日は楽しみにして来ました。

マオ(シド / Vo) 僕らも声優の方との鼎談は初めてだよね?

明希(シド / B) うん。

村瀬 そうなんですね。実はかなり緊張してます。

明希 俺らもです(笑)。

村瀬 初めてシドさんの「螺旋のユメ」を聴いたのが、サビの部分が使われているアニメの番宣スポットが出たときで。そのときは「疾走感がある曲だな」っていう印象だったんですけど、アニメの1話、2話の先行上映会をやったときに1番を聴いたら印象が変わったんです。Bメロもサビになりそうな面白い展開の曲だなと。全体を通して聴き応えがあって、歌詞も作品に合っていて、何度も聴き直してます。

マオ 確かにこの曲はメロディの展開がいっぱいあるよね。

明希 うん。構成をいつものシドの曲よりちょっと複雑にしてます。Aメロ、Bメロ、サビといった普通の流れではなく、Bメロを2つに分けて、その2つ目を曲の冒頭に持ってきてからAメロに入るみたいな。

村瀬 サビの前までがシリアスな曲調で、サビに入ると明るく開けていく展開がカッコよかったです。

明希 聴き込んでくださってありがとうございます。「螺旋のユメ」はもともとメロディの大枠があって、アレンジもなんとなくできてた曲ではあるんです。でも「将国のアルタイル」のオープニングテーマのお話をいただいたときに、作品の世界観に沿ったメロディやアレンジをメンバーと改めて考えて、デモテープを作り直したんです。その段階でストリングスや、アニメの舞台になっているエキゾチックな要素を取り入れていったんです。

村瀬 元の曲から変わったところはどこなんですか?

明希 一番変わったのはアレンジですね。異国情緒漂う雰囲気だったり、マフムートが相棒の犬鷲(イスカンダル)を呼ぶときの笛をイメージしたギターの音色やシタールの音を入れたり、「将国のアルタイル」の世界に近付けるようにしていきました。

「将国のアルタイル」のオープニングって感じがする!

村瀬 僕、この曲のサウンドが好きなんですけど、歌詞も好きで。マオさんが書かれた歌詞にはマフムートが困難に挑んでいく感じが出ていて、「『将国のアルタイル』のオープニングって感じがする!」と思いました。

マオ ありがとうございます。実は歌詞は、原作のマンガを読む前になんとなくのイメージを考えて書き上げていたんです。それで、原作を読み込んでから歌詞を書き加えて。

村瀬 「将国のアルタイル」のことを知っていると、「ここのエピソードのことを言ってるのかな?」とか想像できる言葉が歌詞に散らばっていて印象的でした。

マオ そう言ってもらえるとうれしいです。俺は初めてアニメのオープニングを観たときに、歌詞と絵がリンクしていてすごくうれしかったですね。

村瀬 僕もオープニングの最初で、マフムート、キュロス、アビリガの3人が出てきて「いばらの道で 出会えた」ってフレーズが重なるシーンが、絵も含めてめちゃくちゃ好きで。2番の歌詞も「アルタイル」の世界を想起させますね。

左からマオ(シド / Vo)、明希(シド / B)、村瀬歩。

マオ 2番の歌詞は「アルタイル」の世界まんまってわけではないんですけど、匂いは残したいなと思って。ちなみにアルタイルがわし座の星の名前だということを知って、すごくいいなと思ったんで「最後に星を入れておけ!」って「もう少しで 夜明けの星」という一節を入れた経緯があります。

──アニメのテーマソングとなると、制作のうえで制限もあると思いますが何か苦労はありましたか?

明希 89秒の枠で曲を作るのは毎回悩みますね……どこを使用するか、どこを切り取るかで曲の印象がまったく変わるから。今回はメロディが多いので、サビに行く前の部分をどう組み合わせたらいいのかすごく考えました。結局4パターンくらい作ったのかな?

村瀬 そんなに! ほかのパターンも聴いてみたいです。

明希 結局最初に作った形が採用されたんで、俺としてはうれしかったですけど。

マオ 歌詞も制限と言うかリクエストがありましたね。今回はアニメの制作スタッフの方から「将国のアルタイル」に対する熱い思いを聞けたので助かりました。縛りと言うか、ちゃんとルールがあるほうが書きやすい場合もあって。今回はあまり苦労することはなかったです。

シドは曲ごとに表情が違うバンド

村瀬 実は僕、あんまりアニメを観ないんですけど、シドさんがエンディングテーマを担当していた「鋼の錬金術師」は観てて。シドさんと言えば「嘘」のイメージが強いです。あと映画「貞子3D」を観に行ったときに「S」が最後に流れて、そのときに「シドさんってこういう曲も作るんだ!」って驚きました。曲ごとに表情が違うアーティストというイメージがあります。

明希 ああ、それはバンド内に3人コンポーザーがいるからかもしれない。

マオ 村瀬さんはすごい好青年でびっくりしましたね。マフムートのキャラクターを想像して今日来たので、ちょいワルじゃないですけど……。

明希 とんがってる感じでくるかなと思いきや、品があるし。

村瀬 その言葉を胸に留めてしばらく仕事します。でも、会って拍子抜けしました?

マオ マフムートとのギャップに驚きました(笑)。

明希 村瀬さん、本当にキャラクターによって声の印象が変わりますよね。

村瀬 アフレコっていろんな方と一緒にやるので、周りの人とのやりとりを通して変わるところもあって。一緒にやる人が変われば、自分の声や演技も変わるんです。セッションに近いかもしれない。

マオ(シド / Vo)

マオ 普段アフレコは何人くらいでやってるんですか?

村瀬 作品によるんですけど、「アルタイル」は多くていつもスタジオに20人とか集まって収録してます。

マオ すごい! じゃあ1人が間違ったら大変だね。

村瀬 もちろん部分部分で録り直すことはできるんですが、みんな常に集中力を持ってやってます。

シド「螺旋のユメ」
2017年8月2日発売 / Ki/oon Music
シド「螺旋のユメ」初回限定盤

初回限定盤 [CD+DVD]
1620円 / KSCL-2943~4

Amazon.co.jp

シド「螺旋のユメ」通常盤

通常盤 [CD]
864円 / KSCL-2945

Amazon.co.jp

シド「螺旋のユメ」アニメ盤

アニメ盤 [CD+DVD]
1620円 / KSCL-2946~7

Amazon.co.jp

CD収録曲
  1. 螺旋のユメ
  2. 螺旋のユメ -Instrumental-
  3. 螺旋のユメ -TV Size-
初回限定盤DVD収録内容
  • 螺旋のユメ(Music Video)
  • 螺旋のユメ(Photo Session / Music Video Making)
アニメ盤DVD収録内容
  • 螺旋のユメ(Music Video)
  • TVアニメ「将国のアルタイル」ノンクレジット オープニング映像
シド「NOMAD」
2017年9月6日発売 / Ki/oon Music
シド「NOMAD」初回限定盤A

初回限定盤A [CD+DVD]
3900円 / KSCL-2951~2

Amazon.co.jp

シド「NOMAD」初回限定盤B

初回限定盤B [CD+写真集]
3900円 / KSCL-2953~4

Amazon.co.jp

シド「NOMAD」初回仕様限定盤

初回仕様限定盤 [CD]
3100円 / KSCL-2955

Amazon.co.jp

SID TOUR 2017「NOMAD」
  • 2017年9月23日(土・祝)千葉県 森のホール21
  • 2017年9月24日(日)千葉県 森のホール21
  • 2017年10月1日(日)福岡県 福岡市民会館
  • 2017年10月8日(日)神奈川県 厚木市文化会館
  • 2017年10月12日(木)大阪府 オリックス劇場
  • 2017年10月15日(日)新潟県 新潟テルサ
  • 2017年10月21日(土)群馬県 ベイシア文化ホール
  • 2017年10月27日(金)東京都 東京国際フォーラム ホールA
  • 2017年11月3日(金・祝)兵庫県 神戸国際会館
  • 2017年11月4日(土)京都府 ロームシアター京都
  • 2017年11月7日(火)埼玉県 大宮ソニックシティ
  • 2017年11月11日(土)愛知県 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
  • 2017年11月12日(日)愛知県 日本特殊陶業市民会館 フォレストホール
  • 2017年11月21日(火)東京都 中野サンプラザホール
  • 2017年11月23日(木・祝)宮城県 東京エレクトロンホール宮城
  • 2017年11月25日(土)北海道 わくわくホリデーホール
テレビアニメ「将国のアルタイル」放送情報
「将国のアルタイル」

MBS / TBS:毎週金曜26:25~
BS-TBS:毎週土曜24:30~
新潟放送(BSN):毎週水曜26:20~
Amazonプライム・ビデオにて独占配信中
※放送日時は変更となる場合がございます。

アニメ「将国のアルタイル」特集
シド
シド
マオ(Vo)、明希(B)、Shinji(G)、ゆうや(Dr)からなる4人組ロックバンド。2003年に結成され、翌年1stアルバム「憐哀 - レンアイ -」をリリース。2006年には初の日本武道館ワンマンライブを敢行。2008年10月にアニメ「黒執事」第1期オープニングテーマとして採用された「モノクロのキス」でメジャーデビューする。2009年7月にはメジャー1stアルバム「hikari」をリリースした。その後も精力的なリリースとライブ活動を繰り広げ、2010年7月には埼玉・さいたまスーパーアリーナ、12月には東京・東京ドームでライブを行う。結成10周年を迎えた2013年は初のベストアルバム「SID 10th Anniversary BEST」のリリースをはじめ、アニバーサリーライブなどさまざまな企画を実施。2017年1月に劇場版「黒執事 Book of the Atlantic」の主題歌として書き下ろしたシングル「硝子の瞳」を、5月にはシングル「バタフライエフェクト」を発表し、日本武道館で2DAYSライブを実施した。8月にアニメ「将国のアルタイル」のオープニングテーマ「螺旋のユメ」を収録したシングルを、9月にアルバム「NOMAD」をリリースする。
村瀬歩(ムラセアユム)
アメリカ合衆国出身、1988年12月生まれの声優。2012年より声優としての活動を始める。主な出演作は「ハイキュー!!」(日向翔陽役)、「D.Gray-man HALLOW」(アレン・ウォーカー役)、「怪盗ジョーカー」(ジョーカー役)など。