ナタリー PowerPush - MONTHLYナタリー 2012年7月号 powered by SPEEDSTAR RECORDS

毎月ナタリーの注目ニュースおよびランキングを紹介する「MONTHLYナタリー」。今回は2012年6月度に話題を集めたニュースのほか、数多くの夏フェスに出演するa flood of circleと、現在ライブツアー中のORANGE RANGEのメールインタビューなどを掲載する。【2012年7月12日更新】

 
mixiチェック

2012年6月の注目ニュース&人気画像ランキング

ニュース月間アクセスランキング トップ10(2012年6月1日~30日)

  1. AKB48指原莉乃、HKT48へ緊急移籍(2012年6月16日)
  2. HY仲宗根泉、第1子妊娠を発表(2012年6月5日)
  3. AKB48第4回総選挙、トップ16メンバーのコメント全紹介(2012年6月7日)
  4. 鬼束ちひろがTwitter開始「いえー!!!ツィートスタートー!!」(2012年6月22日)
  5. ももクロがゾンビに!? 関西テレビで特番オンエア(2012年6月4日)
  6. ももクロ新曲「Z女戦争」やくしまるえつこが楽曲提供(2012年6月1日)
  7. RIJF第2弾でYUKI、Perfume、きゃりー、capsuleら48組(2012年6月1日)
  8. 見タコトナイ!ももクロ「ペプシ ブラック」CMで大変身(2012年6月15日)
  9. L'Arc-en-Cielホノルル公演記念し「ラルクの日」制定(2012年6月2日)
  10. AKB48総選挙をネット生中継、1位メンバーの所信表明も(2012年6月3日)

人気画像アクセスランキング トップ10(2012年6月1日~30日)

注目アーティストに接近!最近どう?

今月は、7月25日にライブDVDをリリースするa flood of circleの佐々木亮介と、ライブツアー中のORANGE RANGEにメールインタビューを実施。それぞれの近況とともに、新作の見どころや聴きどころなどを明かしてもらった。

a flood of circle 佐々木亮介編

a flood of circle
Q1. 7月25日リリースのライブDVD「LOVE IS LIKE A ROCK'N'ROLL The Movie-見るまえに跳べ、何度でも-」の見どころを教えてください。
全編ロックンロールで溢れてる映像集だから、もちろん全部。と言いたいけれど、マスタリングで観た時に“感光”の中のとあるシーンこそこの作品のハイライトだとはっきり解ったので、是非観てほしい所。大切に歌ってきた曲だし、監督はじめスタッフの気合とバンドへの愛ある理解を感じました。あとはオマケの“見るまえに跳べ”のミュージックビデオと、最後の最後で登場する降り注ぐキャビアのような真っ黒い沢山のアレ、かな。
Q2. DVDリリースを記念して全国で「呑み会」イベントも開催するほどお酒好きな佐々木さん。一番好きなお酒はなんですか? その理由は?
芋焼酎の“ややこしや”。昔働いてたジャズバーで覚えた酒です。ジャズバーと言えばウイスキーのイメージだけど、常連のお客さんによく焼酎を呑ませてもらってた。今はたまにしか出会わない酒ですが、店の雰囲気や好きなレコードのこと、当時お世話になった人たちの顔を思い出します。普段はパックの鬼ころし、安いから。打ち上げはビール、HISAYO姉さんに付き合わされるから。
Q3. 夏フェスで楽しみにしていることは?
FUJI ROCKでの勝手にしやがれ先輩とのセッション。何が起きるか、何を起こすか、楽しみ。あとは会場でいかにしてジャック・ホワイトに遭遇するか、それをずっと考えてます。
Q4. 記憶に残ってる夏休みの思い出を教えてください。
初めてギターを手にした13歳の夏かな。ドレミファソラシドだけ覚えて、ビートルズとスピッツのメロディを弾き始めて以来まだ夢中。
Q5. 最近バンド内で流行っていることは?
好きなバンドのカバー。ここ1年程はライブでよく演ってます。
Q6. ナタリー読者に向けてメッセージをお願いします。
まず、呑み過ぎない方がいいよ。ツアー中にこれを回答してるんだけど、今は立ち止まらずにいることが一番だとつくづく思ってる。DVDは通過点の記録だけど、振り返るためじゃなくて今を楽しむために観てほしい。あと、やっぱりツアーやってると思うんですけど、呑み過ぎない方がいいよ。

ORANGE RANGE編

ORANGE RANGE
Q1. 開催中の全国ツアーも後半に入りましたが、現時点で一番印象的だったエピソードは?
アルバムを聴かないでライブを見に来た知人がいて。その人は今回のアルバムが全編打ち込みで挑戦してるってことだけ知ってて、アルバム自体は聴いていなかったんですけど。その人がライブを見にきて、「全然違和感がない。今までのいい感じなところが出ていた」と言っていて、それはすごく嬉しかったです。(YOH)
Q2. ツアーの一環で、8月には初の台湾公演を控えています。これにかける意気込みをどうぞ。
台湾でライブをした知り合いの人たちから、「台湾はすごくいいよ」という話は聴いてます。それと同じようにみんな言うのは、「お客さんの盛り上がりが異常にいい」と。自分としてはいつも通りやろうと思いますけど。来てくれる皆さんには楽しみもありつつ、ビックリ箱的なところもありつつ・・・ということで自分も楽しみにしてます。(YOH)
Q3. ライブを成功させるために心がけていることは?
開演の1時間前~30分前くらいにかけて、メシを少なくとります。少量とると、エネルギーがゼロにならないままライブを終えることが出来ますね。そのままいっちゃうと2時間30分くらいのライブだから、途中でエネルギーがなくなったりするので。食べ過ぎでもダメ。だいたい腹4分目くらい。軽めに食事をとって、あとステージ近くでは飴玉とかで糖分をとって。そうすると、集中したまま終演までいけます。(YOH)
Q4. 日本テレビ系情報番組「PON!」に提供した新曲「サディスティックサマー」の聴きどころは?
ちょっと軽めというか、気合の入っていない感じ、サクッとした感じが聴きどころです。レトロなキーボードを入れたりしているので、それが可愛らしくお茶目な感じを演出していると思います。パラソルの下でちょっと暑さを和らげる感じの曲ですね。ビーチのスピーカーとかから流れてたりするとうれしいです。
それと、歌詞も意識的に少なくしました。サビはエスとサディスティックサマーしか言っていないです(笑) 内容を持たせたくないなと思ったんです。変な話かもしれないけど、結構、歌詞が重要視される世の中の流れがあるじゃないですか。詞もメロディーも演奏も、割とフラットに感じてもらえると思います。(NAOTO)
Q5. 夏本番に向けて、オススメの納涼方法を教えてください。
マリンレジャー系は相当涼しいと思います。特にウェイクボードとか。最近趣味でスノボをやるようになったんですけど、スノボをやり始める前に1回やって、できなくて。スノボやった後にできるかもしれないと思ってやったら、楽しかったです。ここ4~5年くらいでやるようになりました。(NAOTO)
Q6. ナタリー読者に向けてメッセージをお願いします。
音楽に限らず、自分で自分の意見を言える場が増えてきているじゃないですか。みんなtwitterやってるし。だからみんなが個人個人のメッセージを出して欲しいと思います。賛否両論分かれるのも、いいものだけしか出てこないことが多い。いいことしか書けなかったりするし。みんなが個人レベルでもっとリアルな声や意見を出せたらいいし、それは本当に楽しいことだと思います。(NAOTO)
■ORANGE RANGE最新情報

現在ライブツアー「ORANGE RANGE LIVE TOUR 012 ~NEO POP STANDARD~」開催中。

必聴!イチオシSPEEDSTAR RECORDSアイテム

AA=「The Klock」 / Amazon.co.jp

AA=
シングル「The Klock」
2012年7月11日発売

蜷川実花監督の依頼を受け、映画「ヘルタースケルター」のエンディングテーマとして書き下ろされた新曲。激しいデジタルサウンドに、獰猛なボーカルが絡むAA=ならではの刺激的なナンバーに仕上がっている。またPVは映画のシーンも盛り込まれ異色のコラボレーションを味わえる。なおシングルのジャケットは蜷川が撮り下ろした写真が使用されている。

星野源「夢の外へ」初回限定盤 / Amazon.co.jp 星野源「夢の外へ」通常盤 / Amazon.co.jp

星野源
シングル「夢の外へ」
2012年7月4日発売

資生堂「アネッサ」のCMソングとして現在オンエア中の星野源の新曲。「狂っていてカッコいいJ-POP」を作りたいというコンセプトのもと、ストリングスの音色なども取り入れた意欲的なナンバーだ。なおナタリーPower Pushでは星野のロングインタビューを掲載中。制作の舞台裏についてたっぷり語っているので、ぜひチェックを。

斉藤和義「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2011-2012 "45 STONES" at 日本武道館2012.2.11」初回限定盤 / Amazon.co.jp 斉藤和義「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2011-2012 "45 STONES" at 日本武道館2012.2.11」通常盤 / Amazon.co.jp

斉藤和義
DVD「KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2011-2012 "45 STONES" at 日本武道館2012.2.11」
2012年6月27日発売

今年2月11日に行われた斉藤和義の日本武道館公演を収録した本作は、玉田豊夢とのツインドラム合戦、ピアノソロ、エプロン姿でのパフォーマンスなど見どころ満載。「45 STONES」の収録曲や、「やさしくなりたい」「歩いて帰ろう」「歌うたいのバラッド」といった名曲をたっぷり楽しめる。なお、斉藤は中村達也(LOSALIOS、FRICTION、EOR)とのユニットMANNISH BOYSとしても活動中。

読まなきゃ損!オススメPower Push

ナタリー - [Power Push] 星野源「夢の外へ」インタビュー星野源自分なりのJ-POPチューン「夢の外へ」