ナタリー PowerPush - livetune

Google ChromeのCMソング「Tell Your World」を語る

インターネット上で活躍する次世代クリエイターにスポットを当てた「Google Chromeで、あなたのウェブを、はじめよう。」キャンペーンCMをご存知だろうか? この「Google Chrome」のCMは全世界をターゲットにしたもので、これまでLADY GAGA、ジャスティン・ビーバーなどのビッグスターが参加していた話題のプロモーションだ。

そして昨年末発表された第3弾CMでは、日本が誇るボカロPのオリジネーター・livetuneの楽曲「Tell Your World」が抜擢された。気鋭のトラックメーカーであるlivetuneの才能が世界で認められたとともに、パソコン用の音声合成ソフト「VOCALOID」から誕生したディーヴァ、初音ミクのグローバル化を証明する大事件と言えるだろう。そしてそのGoogle ChromeのCMは、YouTubeで先行公開され、1週間で100万再生を突破する大ヒット作となった。

このインタビューでは、2012年を代表するインターネット讃歌「Tell Your World」の誕生秘話に迫るとともに、革命的とも言える「DTMでの音楽創作 → クリエイター同士のコラボ → 動画共有サイトでの発表」という、既存のエンタテインメントシステムの再定義という現象についても訊いてみた。

取材・文 / ふくりゅう(音楽コンシェルジュ)

 
mixiチェック

初音ミクを媒介としてクリエイター同士がつながっていく

──新曲「Tell Your World」は、歌詞もサウンドもインターネット時代ならではの楽曲に仕上がりましたね。しかも驚くことに「Google Chrome」のCMに抜擢されました。

僕も、話の大きさにびっくりしましたし、CM出演の先駆者であるLADY GAGAとジャスティン・ビーバーという大先輩の存在も気になりました。年齢は2人とも年下なんですけどね(笑)。こんなすごい世界的なアーティストに音楽でどう対抗できるかなって思いましたよ。

──それはそうですよね。

そもそも、初音ミク周辺の現象を真っ正面から捉えた打ち出し方って、これまで実はあまりなかったなって思ってたんです。どうしてもキャラクター的な側面ばかりがフィーチャーされてしまいますから。でも、今回のCMの最初の打ち合わせで見せていただいた、叩き台の映像が素晴らしかったんですよ。その映像では、初音ミクを媒介としてクリエイター同士がつながっていく様子がきちんと描かれていたんです。そんなこともあり、「Tell Your World」のサウンドは最初から方向性が見えたのでスムーズに仕上がりました。

──「Tell Your World」のテーマは、音楽の作り方や届け方に革命が起きているっていうものですよね。

そうですね。歌詞はそこに一番フォーカスしました。初音ミクが世に出て4年以上経ちましたけど、その間に音楽クリエイターが作品の発表の場としてニコニコ動画やYouTubeを使いこなしてきたのはもちろんのこと、SoundCloud(※ソーシャル音楽共有プラットフォーム)を利用し始めたり、Twitterで情報を積極的に発信したりなど、状況が変わってきたんですね。ソーシャルメディア的なものが進化したのがこの4年間だと思うんです。

──確かに、音楽業界自体はCD不況と言われつつも、個人クリエイターはどんどん増え続けていて、作品の発表や交流は盛り上がってますよね。コミケなどで同人音楽を発表する人も大勢いますし。

そんな状況が起こした現象、変えたものとはなんだったんだろう?という疑問に、そのまま答えたのが「Tell Your World」なんです。基本的に楽曲を作る作業ってひとりで進めるじゃないですか。それがインターネットを通じてたくさんの人とつながることで、イラストや動画、ダンスなど、クリエイター同士の縁が広がっていくんですね。僕が感じたそんなインターネットのすごさを、もっと感動的にとらえてもいいんじゃないかと思ったんです。

──初音ミク現象って、THE BEATLESやSEX PISTOLS、NIRVANAが起こしたような音楽革命が日本発で起きているってことだと個人的には思うんです。それが海外から評価されたっていうのは実に面白い状況ですよね。クリエイターがアートを表現する環境がどんどん進化していて、それを共有する場所やユーザーの楽しみ方もどんどん豊かになっていると。

情報を発信しやすくなったし、受信しやすくもなりました。昔のレアな曲も今だとディグしやすいですからね。例えばMaltine Recordsとかには、10代のクリエイターもいるんです。昔は、音楽専門誌かレンタルCD屋ぐらいしか音楽の情報を得る選択肢ってなかったと思うんです。若いとお金もないですし。でも、今はクリエイターがYouTubeやSoundCloud、ニコニコ動画に、楽曲をアップする習慣が普通になってきましたよね。いろんな音楽を知れるチャンスが増えてるっていうのは、クリエイターにとっても音楽好きなリスナーにとっても幸運な時代だと思いますよ。

配信限定シングル「Tell Your World」 / 2012年1月18日配信 / 200円(1曲) /  TOY'S FACTORY

  • iTunes Storeへ
  • レコチョクへ
  • レコチョクにて着うた(R)、着うたフル(R)、メロディコール、楽曲を配信中!

ミニアルバム「Tell Your World EP」 / 2012年3月14日発売 / TOY'S FACTORY

  • 初回限定盤[CD+DVD] / 1890円(税込) / TFCC-86378 / Amazon.co.jpへ
  • 通常盤[CD] / 1575円(税込) / TFCC-86379 / Amazon.co.jpへ
収録曲
  1. Tell Your World
  2. Far Away
  3. Star Story
  4. Fly Out 他 全8曲収録予定
初回盤DVD収録内容
  • 「Tell Your World」Music Video 他収録予定
toy's hop / livetune feat. 初音ミク限定アイテム販売中
livetune(らいぶちゅーん)

音楽プロデューサーのkzによるユニット。2007年9月、ボーカロイド「初音ミク」を使用して制作したオリジナル楽曲「Packaged」を動画サイトに投稿し、注目を浴びる存在となる。その後も「ファインダー」「ストロボナイツ」「Light Song」などの楽曲を発表し、これらの動画は累計350万回以上再生される人気楽曲となる。2008年8月にアルバム「Re:package」でデビュー。その後、さまざまなジャンルのアーティストの楽曲の作詞、作曲、リミックスなどを手がける人気クリエイターとして活動する。

2011年12月に「Google Chrome “あなたのウェブを、はじめよう。” キャンペーン」CMソングとしてlivetune名義の新曲「Tell Your World」を制作。YouTubeで公開されたCM映像は1週間で100万再生回数を超え、CM曲も話題に。2012年1月に同曲を配信リリースし、3月14日には約3年半ぶりのCDとなるミニアルバム「Tell Your World EP」を発表する。