音楽ナタリー PowerPush - はじめての音楽

~大原櫻子が明かすルーツ~

計3回にわたってお届けするナタリーの連載企画「はじめての音楽」。第2回は歌手や女優として活躍する大原櫻子に登場してもらい、彼女が初めて買った1枚と、影響を受けた音楽を紹介してもらった。

取材・文 / 丸澤嘉明 撮影 / 須田卓馬

 
mixiチェック
大原櫻子の音楽との出会い

大原櫻子

──大原さんが最初に音楽に興味を持ったのはいつ頃ですか?

小学2年生ですね。映画の「Annie」を観てすごい衝撃を受けて、「歌って、いいな」と思いましたし、女優になりたいと思いました。当時はJ-POPをあまり聴いていなくて、ミュージカルの歌ばかり聴いていました。

──歌と演技と、両方一緒にやりたいと思っていたんですか?

どちらかと言うと、歌手よりも女優になりたくて。もちろん両方やりたいんですけど、理想としては“歌える女優”になりたいと思っています。

はじめての1枚
Annie「Tomorrow」

映画「Annie」を観て、いいなと思ってテーマ曲のCDを買いに行きました。映画は孤児院で暮らしている女の子のストーリーで「Tomorrow」は「明日は幸せになれる」って信じてる希望の歌なんですけど、当時英語なんてまったくわからないのにそれが伝わってきたんです。それくらい主人公の女の子の表現力豊かで、感動しました。

影響を受けた曲
BoA「Every Heart -ミンナノキモチ-」

初めて人前で歌ったJ-POPがこの曲です。確か小学1年生のときで、母の誕生日に歌いました。サビの部分でけっこう声を張らなきゃいけないんですけど、開放感があるし、うまく声が出るとすごく気持ちいいんです。母に「上手だね」って褒められて、それから歌うことが好きになりました。

椎名林檎「ここでキスして。」

私がJ-POPを好きになるきっかけを作ってくれた曲です。リリースされたのは私が3歳くらいのときですけど、高校2年のときの文化祭で披露する機会があって。J-POPって楽しいなと思った記憶があります。当時周りのみんなが林檎さんを聴いていて、ほかにはTHE BLUE HEARTSさんが人気でした。

絢香「みんな空の下」

私に勇気を与えてくれた曲ですね。ヒロインを務めさせていただいた映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のオーディションで歌ったのがこの曲と、次に挙げる美空ひばりさんの「愛燦燦」なんです。「みんな空の下」はオーディションを受けた当時一番好きだった曲で、自分の声のよさが出るというか、伸び伸びと気持ちよく歌えると思って歌わせていただきました。

美空ひばり「愛燦燦」

父と母に勧められて小さいときからよく歌っていたんです。高校1年生のときに当時習っていたピアノの発表会があったんですけど、ピアノ以外の発表もしていいということになってこの曲を歌いました。私のおじいちゃんおばあちゃんも観に来ることになっていたので、わかる曲がいいかなと思って。歌詞がすごく好きで、「カノ嘘」のオーディションでも歌わせていただきました。

美空ひばり「みだれ髪」

これも父と母に教えてもらいました。よくおばあちゃんの前で歌っていて「いいねえ」って言ってもらった、思い出の曲ですね。美空さんは本当に表現力が豊かですよね。命がけで歌っているのが伝わってくるというか。憧れるアーティストの方はたくさんいるんですけど、美空さんは私の中で別格というか、心から尊敬しています。

リトル・マーメイド「Part of your world」

初めて英語で歌ったのがこの曲だったと思います。小学生のときにクラシックの声楽を習っていて、そのときの歌の発表会で歌いました。ディズニーの作品って、夢があって憧れますよね。出てくる女の子はかわいいし、魔法を使えるし。発表会ではドレスを着て振付もしながら歌ったので、すごく楽しかった思い出があります。

ミス・サイゴン「I'd give my life for you」

ミス・サイゴンは自分の夢を見つけるきっかけになった作品なんです。ミュージカルは芝居もできるし歌も歌えるので、自分のやりたいことにピッタリだと思って。小学生の頃はブロードウェーを目指していたので、ミュージカルの曲が大好きでしたね。

はじめての音楽 特集インデックス
東京女子流
大原櫻子
#03 乃木坂46
うたパス

最新のJ-POPからアニソン・カラオケ定番曲まで、多彩なチャンネル・プログラムから選んで音楽を楽しめるBGMサービス!

月額情報料:300円(税別) 初回登録で14日間無料!

うたパスに入会する

※視聴には「auうたパス」への登録(月額300円税抜)が必要となります。

大原櫻子 おすすめチャンネル ~大原櫻子の音楽ルーツが見えてくる~
東京女子流 おすすめチャンネル ~東京女子流の音楽ルーツが見えてくる~
東京女子流の楽曲聴き放題!
東京女子流のアーティストチャンネルへ
乃木坂46 おすすめチャンネル ~東京女子流の音楽ルーツが見えてくる~
乃木坂46の楽曲聴き放題!
乃木坂46のアーティストチャンネルへ

そのほかさまざまなアーティストの楽曲が聴き放題!
この春、チャンネルはさらに拡大へ。

うたパスに入会する

※視聴には「auうたパス」への登録(月額300円税抜)が必要となります。

大原櫻子 1stアルバム「HAPPY」 / 2015年3月25日発売 / Victor Entertainment
SPECIAL HAPPY盤 [CD+DVD] / 3500円 / VIZL-816
SUPER HAPPY盤 [CD+グッズ] / 3500円 / VIZL-817
HAPPY盤 [CD] / 2800円 / VICL-64342
大原櫻子(オオハラサクラコ)

大原櫻子

映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」に登場した3人組バンドMUSH&Co.のボーカルとして、2013年12月に劇中から飛び出し現実世界でデビューシングル「明日も」をリリース。2014年3月から3カ月間、ニッポン放送「大原櫻子のオールナイトニッポン0」でレギュラーパーソナリティを務めたほか、5月にテレビ朝日系「ミュージックステーション」に出演して話題を呼んだ。7月期のフジテレビ系ドラマ「水球ヤンキース」でヒロインを務めるなど女優としても活躍の場を広げる中、11月26日にソロ名義の1stシングル「サンキュー。」を発表。2015年1月発売の2ndシングル「瞳」は「第93回全国高校サッカー選手権大会応援歌」に採用された。同年3月、1stアルバム「HAPPY」をリリース。