EMPiRE「SUCCESS STORY」 PR

NOW EMPiRE×渡辺淳之介|止まらず突き進め、新メンバー&プロデューサーが語る“今のEMPiRE”

今までのEMPiREにはない声質の持ち主

──NOWさんの初レコーディング曲は「SUCCESS STORY」ですか?

NOW この曲が最初でした。

──サウンドプロデューサーの松隈ケンタ(SCRAMBLES)さんとやり取りしながらレコーディングを進めたと思うんですけど、何か印象的なエピソードはありましたか?

NOW EMPiRE

NOW 「今回は歌詞覚えてきたね」と言っていただきました。合宿オーディションの初日に、候補者が1人ずつ歌を披露したんですけど、私、歌詞をちゃんと覚えてこなくて。でもそのレコーディングの日は完璧に仕上げてきたので歌ったときに松隈さんに「ちゃんと歌詞覚えてきたね」と言っていただいたのと、「今までのEMPiREにはない声質でいいね」と褒めていただいたのがとても印象的でした。

──声質はほかのメンバーとどう違うんでしょうか?

渡辺 違うんですかね? 僕もよくわからないんですよね、声に関しては。やっぱり松隈ケンタ独自の考え方がいろいろあるとは思います。あと松隈ケンタはどちらかというと褒めて伸ばすタイプなんで、僕とは違いますね。

──渡辺さんはレコーディングに立ち会うんですか?

渡辺 僕はもう最近なかなか時間が取れなくて。1回も立ち会ったことないよね?

NOW ないです。練習もレコーディングもいつも本気でやってるので、渡辺さんがいてもいなくても、変わらず本気でやります。

──むしろ見てほしいくらいだと。

NOW はい!

渡辺 いつ来ても大丈夫ってことね。なるほど。

NOW そうです。いつも本気です。

──声質の話について、NOWさん本人はほかのメンバーとどう違うと思いますか?

NOW 私は子供みたいな声をしてるんですよ。EMPiREはクールな声質の人もいるし、本当にみんなカッコよく歌ってるんですけど、私が歌うと「かわいい!」ってなっちゃうところがあるので、違うとしたらそこかな。自分では「本当に元気な子供」みたいな歌声だと思ってます。

──EMPiREのイメージに合わせて、歌い方を変えたなんてこともなく?

NOW ありのままで歌ってます。

ハンガリー弾丸MV撮影の思い出

──ミュージックビデオとアーティスト写真はハンガリーでの撮影でした。お城で撮影されたスケール感のある映像で。

NOW 初めてのMV撮影だったんですけど、初めてが外国ということですごく緊張しました。それと同時に責任感もあったので、リハーサルとかカメラテストのときからちゃんと本気でやりました。最初のシーンで私が城の一番上に立っているシーンがあって、貴重な体験させていただきました。あと汚い話にはなってしまうんですけど、そのときにずっとオナラしたくて。1日中メンバーと一緒にいるからずっとオナラできなくて、でもそのシーンのときにやっと1人になれたので、撮影中にちょっとすかしちゃったのが、思い出というか出来事です(笑)。

──そんな裏話もありつつ、海外ロケをするあたり、EMPiREが勝負に出てきた感じがします。

渡辺 ステップアップを見せるのに一番簡単だったのが、外国に行くことだなと(笑)。でも本当に今回、勝負だと思っています。7月のマイナビBLITZ赤坂でのワンマンライブも即日ソールドアウトして、いい流れが来ていると思うので。そこの流れを断ち切らないっていう意味でも、「海外行った」なんて言えたら、だいたいひれ伏すだろうと思ってハンガリーで撮ったという感じです。日本人はやっぱり海外モノに弱いので(笑)。

──包み隠さずありがとうございます(笑)。撮影は何日くらいで?

NOW 1日で撮りました。

渡辺 3泊4日とかだったんで、ほぼ移動という(笑)。

──ヨーロッパは片道で13時間くらいかかりますもんね。

NOW 移動して、1日だけ撮影して。

渡辺 けっこう弾丸だったね。

──メンバー同士でどこかに足を運ぶ時間はあったんですか?

NOW 初回盤に写真集が付属するんですけど、その撮影でメンバー全員で船に乗って湖を1周したり、アイス食べたりしました。私服なので、レアです!

打倒アイナ・ジ・エンドで

──最後にEMPiREとしての目標を聞かせてください。

NOW 今の6人でずっとステージに立ちたいなという思いはあります。今までのEMPiREは節目節目でマイナビBLITZ赤坂でライブをしてきましたが、今回は私もEMPiREの歴史が詰まったステージに立てるということで、今までのEMPiREの歴史を噛み締めてライブに臨みたいです。

渡辺 夏は「TIF」(「TOKYO IDOL FESTIVAL 2019」)にも出ますね。

NOW そうなんです。去年は観る側で3日間行ってたんですけど、今年は出演させていただく側なのでがんばります。

──渋谷駅前でWACKのキャンペーン「○○○と言える世の中を~WACK愛と勇気と100万円~」の広告が大々的に打たれたばかりですが、そういう面白いことをする社長がいるとがんばった分だけチャンスが広がりそうです。

NOW 幸せ……すごい幸せです。

──ああいう広告に自分も載りたいって思いますか?

NOW 載りたいです!

渡辺 お金払ってくれれば大丈夫だよ。

NOW いや……そんなお金は(笑)。

渡辺淳之介

渡辺 歌詞書いて印税を貯めたらできるよ(笑)。お前の最終目標はなんなの? 活動をしてみると段々わかってくるじゃん、具体的にいろんなものが。

NOW 6人でいたいっていうのが目標というか……。

渡辺 いやー、案外すぐいなくなるよ。

NOW そうですか?

渡辺 NOWだっていないかもしれないし。

NOW います、私は。今は6人で進み続けたいというのが目標です。

渡辺 だいたいね、前にBiSっていうのがいて、最初「10人で!」と言ってたのが今度は「9人で!」と言い出して、こっちは「9人でやっていいよ」って言ったのにバラバラになったりとかしてさ。もうね、わけわかんないんだよ!

NOW すいません。

渡辺 ははは(笑)。それより個人的な目標ないの?

NOW EMPiREの振り付けをしたいです。

渡辺 すぐできるところじゃん。

NOW がんばってすぐ叶えます! 私1人で1曲まるまる振り付けてみたいです。ダンスは誰にも負けたくないです。

渡辺 アイナ・ジ・エンド(BiSH)よりもうまいと?

NOW うまくないんですけど、いつかは越えたいなって思ってます。……越えます。

渡辺 打倒アイナ・ジ・エンドで。BiSHの振り付けも全部あいつが作ってるからね。

NOW だから私も全部の振り付けができるようにがんばります!

左からNOW EMPiRE、渡辺淳之介。

ツアー情報

EMPiRE'S GREAT ESCAPE TOUR
  • 2019年11月3日(日・祝)岡山県 IMAGE
  • 2019年11月9日(土)北海道 SPiCE
  • 2019年11月17日(日)大阪府 ESAKA MUSE
  • 2019年11月23日(土・祝)神奈川県 F.A.D YOKOHAMA
  • 2019年11月24日(日)茨城県 mito LIGHT HOUSE
  • 2019年11月30日(土)愛知県 X-HALL -ZEN-
  • 2019年12月7日(土)栃木県 HEAVEN'S ROCK Utsunomiya VJ-2
  • 2019年12月8日(日)新潟県 GOLDEN PIGS BLACK STAGE
  • 2019年12月12日(木)福岡県 DRUM SON
  • 2019年12月14日(土)宮城県 SENDAI CLUB JUNK BOX
  • 2019年12月15日(日)山形県 山形ミュージック昭和Session
  • 2019年12月19日(木)東京都 Zepp DiverCity TOKYO