音楽ナタリー Power Push - DDTフェス2016

ゲイ疑惑? 裏切り者? “あの男”が乱入! 波乱のDISH//インタビュー

11月6日に東京・新木場STUDIO COASTにて音楽イベント「DDTフェス2016 supported by ナタリー」が開催される。

このイベントはDDTプロレスリングが主催するもので、当日は音楽ライブとプロレスの試合が行われる。出演アーティストには筋肉少女帯、BiSH、アップアップガールズ(仮)、ベッド・インなど個性的な面々が顔をそろえ、対戦カードにはメインイベントの「HARASHIMA&坂口征夫 VS 竹下幸之介&入江茂弘」やアーティストを巻き込んだこの日ならではの試合など、バラエティに富んだカードが組まれた。

イベント開催を目前に、音楽ナタリーでは出演アーティストのDISH//にインタビューを実施した。DISH//はライブアクトながら、以前DDTの男色ディーノにリップロック(キス)をされた屈辱を晴らすためにプロレスの稽古に通っており、当日はディーノに対峙するカード「DISH//試練の男色詣 男色ディーノ&渡瀬瑞基 VS 高尾蒼馬&彰人 with DISH//」にも登場する。DISH//のTo-i、RYUJI、MASAKIはディーノへの闘争心を見せつつも和やかに取材に応じたが、“あの男”の乱入でインタビューは波乱の展開に……。

取材 / 古川朋久 文 / 三橋あずみ 撮影 / 横山マサト

  • 1181

    265

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新しい楽しみを生み出したい

──まずは、「DDTフェス」への出演が決まっての思いから聞かせてください。

左からMASAKI、RYUJI、To-i。

To-i 僕はもともとプロレスが好きだったし、新木場STUDIO COASTも立ってみたいステージだったので、いろんな面でうれしいなって思います。

RYUJI 僕は逆にこれまでプロレスを観たことがなかったけど、今回こうして関わることができて「プロレスって面白いな」って思うようになりましたし、もっといろんな試合を観てみたくなりました。また「DDTフェス」ではプロレスに音楽が融合するということで、僕たちが今までにないような新しいエンタテインメントを作り出せるんですよね。新しい楽しみを生み出したいです!

MASAKI 僕らが「DDTフェス」に出ると発表したあと、スラッシャー(DISH//ファンの総称)から「実はプロレスファンなんです」っていう反応をけっこうもらったんです。スラッシャーにも新しいDISH//を見せられると思うし、またプロレスファンの皆さんにもDISH//を知ってもらえるいい機会だなと思います。

──当日の会場はいつものDISH//ライブとはだいぶ違う雰囲気になりそうですね。生粋のプロレスファンも来場するでしょうし。

To-i 僕らの持ち歌の中には昔のヒット曲のカバーとかもありますし、いろんな世代の方に受け入れてもらえるような楽曲を演奏しているつもりなので、きっと盛り上がってもらえると思います! プロレスファンの方はすごくノリがいいし、一緒に盛り上がってくれたらうれしいです。

ディーノとの因縁

──当日は、プロレスのイベントならではの演出もあったり?

To-i

To-i もちろん用意してますよ! まだ言えないですけど(笑)。

MASAKI せっかくだもんね。DISH//はタダじゃ終わらせないです。

To-i それに僕ら、男色ディーノさんに復讐しなきゃいけないので。

──そう、8月28日のことですよね。DISH//の皆さんが両国国技館で行われた「両国ピーターパン2016 世界でいちばん熱い夏」のリングに立った際、男色ディーノが突然現れて皆さんに奇襲攻撃をかけるという(参照:DISH//、男色ディーノに唇奪われる!To-i「仕掛け返す」DDTフェスで雪辱へ)。本当に突然のことだったので、皆さん呆然としていましたけど、振り返ってみていかがでしょう。

To-i 「ああ、これがDDTなのか」と(笑)。洗礼を受けましたね。

──皆さんが受けたのが、男色ディーノのリップロック……まあ、簡単に言えばキスですよね(笑)。公衆の面前で、男性からキスをされたわけですが……。

MASAKI 本当に大勢の人の前でしたよね。もう、放心状態で何もできなくて。イベントが終わったあとに写真を見返したら、無抵抗で棒立ちの自分がチューされてて(笑)。唖然としました。

──スラッシャーの皆さんにとってはショックの大きいことだったんじゃないかと思います。で、男色ディーノはその場で皆さんに対して「DDTのリングに立つというのはこういうことだ!」と……まあ、よくわかんないですけど。

一同 あはははは(笑)。

──そんなことがあって、皆さんはディーノとの対戦を熱望されました。けれど、いきなりプロレスラーと対戦するというのはかなりハードルが高いのでは?

RYUJI

RYUJI でもこっちは4人いるんで! DISH//4人のチームワークはかなりの武器ですから。

To-i 男らしく1対1で、とか考えないです。4人でかかっていきます。

MASAKI 4人でDISH//を5年間やってきて、いろんなことを乗り越えてきた絆はすごく強いですよ!

──DISH//の絆でディーノを倒すと。

一同 そうですね。

──対戦カードも組まれまして、DISH//の皆さんは高尾蒼馬&彰人組に帯同する形で参戦されます。すでに稽古もスタートしていますが、練習はいかがですか?

To-i 筋肉痛がすごかったよね。

MASAKI

MASAKI そう。いつもとは違う筋肉を使ったから、次の日がつらかった!

To-i あとロープが意外に固い!

MASAKI そう。ロープが固いっていうのが一番の驚きでした。

──柔らかそうに見えますけどね。

To-i 実際に体を当てにいくと、ロープ、僕らに冷たいです(笑)。すごくしなってくれるんですけど、痛いんですよ。練習後は背中が真っ赤になってしまいました。

──私も見学させていただきましたが皆さんロープワークがとても上手で、蒼馬さんと彰人さんも褒めていましたね。1回の練習ですごく上達されていたから、そのまま続けたら本格的にできるようになるんじゃないかって。

To-i お2人は、褒めて伸ばすタイプなんだと思います(笑)。

──練習の成果をイベント当日にどう生かせるか、楽しみですね。

To-i せっかくだから技も決めたいしね。

MASAKI そうだね。

──ちなみに、男色ディーノ対策は何か考えていますか?

To-i 今はまだ何も考えていないんですけど、これからもっと練習を重ねて、どれくらい自分たちができるのかをわかってからしっかり作戦を考えようと……。

インタビューに乱入する男色ディーノ(右)。

男色ディーノ 何? なんですか?

──ディーノさん! 今日来るって聞いてないですけど!

ディーノ だってこの間道場で「今度インタビューやる」って話してたじゃない。そりゃ来ますよ!

MASAKI インタビューにも来るんですか!?(笑)

RYUJI 怖い! 抜け目ない!

ディーノ アンタたち、さっきから聞いてたら何よ。それにインタビュアーもなってない! スラッシャーが聞きたいこと、何1つ聞けてない!

To-i あははは!(笑) 僕、もうわかったんですけど。

ディーノ 何?

To-i ディーノさん、もう俺らのこと好きじゃん!

ディーノ ……ハアー。(椅子に座る)

RYUJI おい、座っちゃったよ(笑)。

ディーノ わかった。試合前に舌戦を繰り広げようってことね。私が仮にあなたたちのことを好きだとしましょう。それはそれでいいとして、じゃあこれから私ならではの切り口でインタビューをするから。答えられるの?

DISH//(右)にインタビューする男色ディーノ(左)。

To-iRYUJIMASAKI もちろん!

To-i 答えられる範囲で!

ディーノ ハアー出た出た! いきなりそうやって自分のハードル下げて。高いハードルを越えていく、それがDISH//でしょうが!

To-iRYUJIMASAKI おおー。

MASAKI なんだ? ディーノさんにDISH//を語られてる!(笑)

ディーノ 当たり前よ。私あんたたちのこと、ひと通り調べてるからね!

To-i あははは!(笑) なんでですか、キスしたから?

ディーノ そりゃそうよ! 私のキスをそんなに安いものだと思わないで! ちゃんとあんたたちのこと、一定以上愛したうえでキスしてるからね!

RYUJIMASAKI 愛されてるんだ!(笑)

DDTフェス2016 supported by ナタリー

2016年11月6日(日)
東京都 新木場STUDIO COAST
OPEN 14:00 / START 15:00

【席種】
スタンディング 前売り7000円 / 当日 7500円(※一部女性専用エリアあり、ドリンク代別途500円)

アーティスト出演者

アップアップガールズ(仮) / NωA / カメレオ / カワイイカンジジャパン☆DA / 筋肉少女帯 / CTS /清水アキラ / DJステカセキング / DISH// / BiSH / BLACK JAXX / ベッド・イン /マッチョ29 / レディビアード

対戦カード
  • メインイベント~スペシャルタッグマッチ
    HARASHIMA&坂口征夫 VS 竹下幸之介&入江茂弘
  • ロックンロールデスマッチ
    アントーニオ本多 VS トランザム★ヒロシ
  • 高山善廣&平田一喜&岩崎孝樹withアップアップガールズ(仮) VS 大石真翔&勝俣瞬馬&MAO
    ※NωAはアーティストではなく、選手としての参戦になります。
  • BLACK OUT presents タッグマッチ
    LiLiCo&ゴージャス松野 VS ワンチューロ&チェリー
  • ヤス・ウラノ&石井慧介&菊タロー VS KUDO&高梨将弘&ヨシヒコ
  • 新木場STUDIO COAST全面を使った路上プロレス
    高木三四郎&飯伏幸太&樋口和貞&伊橋剛太 VS 佐々木大輔&石川修司&遠藤哲哉&マッド・ポーリー
  • DISH//試練の男色詣
    男色ディーノ&渡瀬瑞基 VS 高尾蒼馬&彰人 with DISH//
  • カメレオ軍 VS マッチョ29軍全面対抗戦
    大鷲透&赤井沙希&島谷常寛<カメレオ軍> VS 諸橋晴也&才木玲佳&レディビアード<マッチョ29軍>
DISH//(ディッシュ)
DISH//

2011年に結成されたTAKUMI、MASAKI、RYUJI、To-iからなる4人組ユニット。楽器を演奏しながら歌って踊る“ダンスロックバンド”という新ジャンルで注目を集めている。2012年6月に1stシングル「It's alright!」でCDデビュー。2013年6月にシングル「I Can Hear」でソニー・ミュージックレコーズよりメジャーデビューし、前山田健一プロデュースの「いつかはメリークリスマス」や主演ドラマ「BATTLE☆DISH//」の主題歌「FREAK SHOW」とシングルリリースを重ねる。2014年6月、NAOTO(ORANGE RANGE)プロデュース曲「サイショの恋~モテたくて~」とテレビアニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」のエンディングテーマ「FLAME」を両A面シングルとしてリリース。12月発売のシングル「変顔でバイバイ!!」のタイトル曲は氣志團の綾小路翔が作詞、星グランマニエが作曲を担当した。2015年1月1日には東京・日本武道館で単独公演を行い、1月14日に1stアルバム「MAIN DISH」を発表。2016年7月には東京・日比谷野外大音楽堂で、8月には東京・豊洲PITでそれぞれワンマンライブを開催した。ダンス、バンド生演奏、寸劇とさまざまな要素を取り入れたライブパフォーマンスで注目を集めている。

男色ディーノ(ダンショクディーノ)
男色ディーノ

DDTプロレスリング所属のプロレスラー。“ゲイレスラー”の異名を持ち、肉体的よりも精神的なダメージで追い込む“ゲイ殺法”の使い手としてプロレス界で異彩を放っている。得意技は男色ドライバー、男色ナイトメア、リップロックなど。ゲームに対する造詣も深くゲーム情報サイト「4Gamer.net」にてゲームコラムを連載している。