ビデオパス PR

「町田くんの世界」細田佳央太×関水渚インタビュー|お芝居って楽しい!期待の新人2人が先輩キャストから教わったこと

「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」の石井裕也最新作「町田くんの世界」が、6月7日に公開される。安藤ゆきの同名マンガをもとにする本作は、運動も勉強も苦手だが、人を愛する類まれな才能を持つ高校生・町田くんが、出会う人すべての価値観と世界を変えていく物語だ。町田くんとヒロイン・猪原さん役には、新人の細田佳央太と関水渚が大抜擢され、岩田剛典、高畑充希、前田敦子、太賀、池松壮亮らが脇を固めた。

映画ナタリーでは、1000人を超えるオーディションを勝ち抜いた細田と関水にインタビュー。演技経験ほぼゼロの状態からスタートしたという特訓の内容や、先輩キャストとのエピソードを語ってもらった。

取材・文 / 山里夏生 撮影 / 入江達也

ビデオパスなら映画・ドラマ・アニメが見放題。さらに劇場鑑賞料金が最大700円引き!

みんなが彼を好きになる!町田くんを取り巻く豪華キャスト

町田一(細田佳央太)
町田一(細田佳央太)
高校生で5人兄弟の長男。運動も勉強も苦手だが、人を愛し、人に愛される才能を持つ。
猪原奈々(関水渚)
猪原奈々(関水渚)
町田くんのクラスメイト。両親のうわさを流されたことから人嫌いに。
氷室雄(岩田剛典)
氷室雄(岩田剛典)
町田くんの同級生。モデルをしており女子の人気を一身に集める。
高嶋さくら(高畑充希)
高嶋さくら(高畑充希)
町田くんの後輩。氷室と別れ落ち込んでいたところを、町田くんに励まされる。
栄りら(前田敦子)
栄りら(前田敦子)
町田くんのクラスメイト。彼と猪原さんの関係を冷静に観察。
西野亮太(太賀)
西野亮太(太賀)
町田くんの同級生。猪原さんへ告白する手紙を間違えて町田くんに渡してしまう。
吉高洋平(池松壮亮)
吉高洋平(池松壮亮)
週刊誌の記者。人の醜い面を目の当たりにする仕事柄、「この世界は悪意に満ちている」と絶望している。
吉高葵(戸田恵梨香)
吉高葵(戸田恵梨香)
吉高の妻。ストレスを抱える夫を心配する。
日野(佐藤浩市)
日野(佐藤浩市)
吉高の上司。スキャンダルを撮って来いと発破をかける。
町田あゆた(北村有起哉)
町田あゆた(北村有起哉)
町田くんの父。海外に単身赴任している。
町田百香(松嶋菜々子)
町田百香(松嶋菜々子)
町田くんの母。不器用な我が子を優しく見守る。6人目の子を妊娠中。

細田佳央太×関水渚インタビュー

共演者の名前が発表されるごとに緊張が…(関水)

──まずはオーディションを勝ち抜き、出演が決まったときの感想を改めてお聞かせいただけますか?

細田佳央太

細田佳央太 出演が決まったときは本当にうれしかったです! 母へ真っ先に受かったことを伝えたら、泣いて喜んでくれました。ただやっぱり、たくさんの方の中から主演に選んでいただいて光栄だった反面、プレッシャーもありました。

関水渚 私もまさか自分が選ばれるとは思っていなかったので、すごくびっくりして。うれしかったんですが、だんだん不安のほうが大きくなっていきました。

──オーディション時の映像では、共演者の名前を聞いて思わず固まるお二人の姿も確認できます。

関水 はい(笑)。

細田 正直めちゃめちゃびっくりしました。

──ちなみに、どなたの名前を聞いたときに一番驚きましたか?

細田 皆さん本当に驚きましたが、一番は池松壮亮さんです。ずっとファンだったので。

関水 全員びっくりして、発表されるごとに緊張が重なっていく感じでした。でも、前田敦子さんは、アイドル時代も女優さんになってからも好きだったので、「えっ!?」ってなりました(絶句して顔をこわばらせる様子を再現)。

細田 あはは(笑)。