スローターハウス5

スローターハウス5

スローターハウス5

上映時間:103分 / 製作:1972年(米)

解説 現代アメリカの代表的作家ボネガットのSF小説の映画化。第二次世界大戦に出征し、戦後は実業家として成功、一見平凡な生活を送るビリー・ピルグリム。だが彼は、時空を超えて自由に過去・現在・未来を行き来できる超能力を持っていた。しかも、彼が常に立ち戻るのは、大戦中に遭遇したドレスデン無差別爆撃。そこでの悲痛な体験が彼の人生観を決定した。人生の不条理、戦争の残酷さが、時にはスラップスティックに、時にはアイロニーを込めて、ファンタスティックに描かれる。ジクソー・パズルのような複雑な構成の原作を、ロイ・ヒル監督が卓抜な演出で映像化した傑作。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全2件)